ドランクドラゴン鈴木拓のお悩み道場

Vol.9薄毛だからモテないことはない!

ユーザーボイス09 34歳 男性のお悩み

鈴木さんこんにちは。
20代後半から髪の毛がだんだん薄くなってきて悩んでいます。
このままだと彼女ができません!
どうすればいいですか?

鈴木拓のアドバイス

薄毛がタイプの女性もいますのでご安心を

薄毛の人は昔は今より少なく、
ここ100年くらいで急激に増えたそうです。

ストレス社会が関係しているとも言われているそうです。

なにを隠そう僕も四年くらい前まで薬に頼っていました。

芸人なら薄毛をネタに使って「笑いに変えろ!」と思う方も沢山いるでしょう。

しかしその当時の僕はこれ以上に世間から嫌われたらもうマズイのではないか?という疑念にかられていました。

僕が出演した鬼ごっこのTV番組放送後に、世間から1日3000件くらいの「テレビ出るな、お前なんか見たくない、」というコメントがきて、SNSが炎上しました。

まさか番組内の立ち振る舞いでSNSが炎上するとは思いませんでした。

TVというのは色んな個性がないとダメだと思っております。

僕は増えていく賞金を最後までチャレンジせず、また仲間と協力もせずにお金をかっさらうという手法を取りました。

みんなが仲良く協力して助け合いをしていたら番組自体も面白みが無くなり嘘くさいだろうと思ってタレントみんなが嫌がる役を自らかって出ました。

すると一部の視聴者達は怒りが収まらず僕のSNSやブログ、はたまた事務所のパソコンの受付などに大量のクレームが来たのです。

一時期はそのせいで僕の事務所プロダクション人力舎のサーバーがパンクしたくらいです。

合計1万7千件ほど事務所にクレームが届いたそうです。

そんな中、薄毛の問題も抱えておりました。

これ以上薄毛になったら嫌われて、さらに炎上してしまうと思いました。

しかしある時番組のADさんで可愛い人がいました。

並み居るタレントよりもそのADさんは美人でした。

そのADさんの好みがなんと薄毛の人でした。

そんな人もいるんだ?

それなら薄毛でもいいか?と思い薬をやめました。

世の中はそのような人もいるので安心してください。

なんなら薄毛の人は男性ホルモンが沢山出ていそうで好きだという人もいます。

薄毛の人に生命力の強さを感じる人もいるそうです。

僕は薄毛の薬をやめて同時に炎上もやめました。

炎上はやめたりやったりするのは簡単なんです。

炎上のすべてがダメという訳ではありません。

人様に迷惑をかけたり犯罪さえ侵さなければ僕は自由だと思います。

今だから言いますが僕は意図的に炎上を狙いました。

なぜ炎上をしていたか?

それはwebニュースに載るためです。

webニュースというのは注目されている芸能人しか載れません。

結婚した、子供が産まれた、離婚したなどです。

その中でも僕のは炎上が大きな注目を浴びていました。

イメージ的に炎上は良くないと言われているので当時のタレントさんやりたがりませんでした。

僕も今はCMが来ないので炎上はやめました。

今は元祖炎上などと言われております。

僕の子供は炎上の子と呼ばれておりました。

嫁さんは炎上の嫁と呼ばれておりました。

炎上で家族まで巻き込まれました。

今は炎上はしておりません。

しかしまた僕のSNSで炎上が起こりました。

原因は鬼ごっこTV番組でした。

その回は僕は出演していないのにです。

ある女性タレントが僕と同様に途中で逃げたそうです。

そしたらその女性タレントのファンの人が「今回は鈴木がいないから、その方が嫌な役をやらされたんだ!全部悪いのは鈴木のせいだ!」となりました。

SNSに鈴木謝れという言葉が多く寄せられました。

しかし僕は多くの声を無視することにしました。

すると我慢ならないファンたちはその怒りを南海の山ちゃんにぶつけました。

「山里、鈴木が俺らのことを無視するぞ!お前からなにか言え!」

当然山ちゃんも相手にしませんでした。

すると虫の居所の悪いファンたちはその怒りをある人物に向けました。

キングコングの西野です。

「おい!西野、鈴木が俺たちを無視するぞ!」
「それもこれも全部お前の教育が悪いんだ。だから西野謝れ!」
と、
とてもありえないような展開になりました。

そして西野は「この度、鈴木さんが何をしたかよくわかりませんが、僕が変わりに謝ります。ほんとうにすみませんでした。」と言って話が丸く収まりました。

こんなことを思い出したらストレスで頭から変な脂が出てきた。

こうなったら第一三共ヘルスケアの、
あの素晴らしい会社第一三共ヘルスケアの、皆のヒーロー第一三共ヘルスケアのカロヤンプログレで、 あのカロヤンプログレで頭を洗お!

アドバイスのまとめ

ストレス発散も大事ですが、ヘアケアも大事です。

ドランクドラゴン 鈴木 拓

PROFILE

ドランクドラゴン鈴木 拓
日本のお笑い芸人。神奈川県 綾瀬市育ち。お笑いコンビドランクドラゴンのツッコミ担当。相方は塚地武雅。プロダクション人力舎所属。ツッコミ担当だが天然ボケの部分がある。代表番組は『GOD ENGINE(MX)』、『ドランクドラゴンのバカ売れ研究所!(BS TwellV)』など。著書の『クズころがし』は各方面で話題となっている。
  • カメラマン 瀬谷壮士
  • 更新日 2016.12.01