ドランクドラゴン鈴木拓のお悩み道場

Vol.6楽しい事でもストレスがたまる!?

ユーザーボイス06 29歳男性のお悩み

仕事の疲れでストレスがたまりまくってます…。
鈴木さんはそういう時って、どう癒していますか?

鈴木拓のアドバイス

ハグでストレスを軽減。

本当は疲れがたまらないような生活が1番良いです。
ひどい場合は、口内炎ができてしまいます。

しかしそんな事は絶対に無理だと思います。

それならどうするか?

それは疲れが溜まった時の癒し方にかかってくると思います。

太陽があれば月がある。

光が当たるところあれば影もできます。

ドランクドラゴンには塚地がいれば鈴木もついてくる。

というようなものです。

みなさん知っていましたか?

ストレスというのは辛い時にだけかかるものではありません。

なんと!

楽しい事や嬉しい事をしていてもストレスはかかるそうです。

だからこそ癒しというのはいつでもなんの時でも必要なんだと思われます。

ハグをするだけでも1日の1/3のストレスを軽減できるそうです。

また映画やドラマなどを見て泣くだけで人によっては1週間以上のストレスを軽減できるなどと聞いた事があります。

しかしこんな事は本当かどうかはわかりません。

信じるか信じないかはあなた次第です。

こと僕に関しては癒し方法はあります。

家に帰ると子供達が僕を待っております。

日々成長を見ることは僕にとってはすごく楽しみでもあります。

僕には息子が2人います。

長男は12歳

次男は5歳になります。

つい最近です。

僕が家に帰りました。

車を止めて庭をふと見ると庭に何やら山が盛ってありました。

僕はリビングに行くと長男がテレビを見ておりました。

僕が「ただいまーーー!」っと言うと長男はテレビに夢中で僕に気がつきません。

長男に聞こえるようにもう1度「ただいま!」と言いました。

長男はそれでも夢中にテレビを見ております。

僕は少しムッとしてもっと大きな声で「ただいまー!」っと言いました。

すると長男はやっと気がついて僕の方をチラッと見て何も言わずにまたテレビを見ました。

僕は頭にきましたが我慢して長男にコミュニケーションとして庭の山の話をしました。

「あの庭にあった山あれ何?」と聞きました。

すると長男はテレビに夢中で僕の話を聞いておりません。

また僕は「庭にあったあの山なんだよ!」と少し強めに聞きました。

すると長男は夢中でテレビを見ながら「うーん」と言いました。

ほぼ僕の話は耳に入っておりません。

もうこの時僕はカンカンに怒り始めていました。

「おい!聞いてんのか!だからあの庭の山はなんだ?」と強めに聞いたところ長男は「テレビ見てんのになんだよ!うるさいな」と言わんばかりの態度で僕にあることを言いました。

長男はテレビを見ながら僕の質問に答えました。

「ん? あの山。父ちゃんの墓。」

僕は衝撃を受けました。

12年間育ててきたのになんたる仕打ちだと思いました。

さすがにブチ切れて怒ろうと思った瞬間に幼稚園から奥さんと次男が帰ってきました。

リビングのドアを幼稚園の制服を着た次男が開けてリビングに入ってきてその後僕に「お帰り!」というのかな?というのを期待しておりました。

次男が僕に声をかけた言葉が衝撃でした。

リビングの扉を開けた次男は僕を見るなりこう言いました。






「あっ!鈴木だ!」と!

次男はテレビで僕が「鈴木」と言われているのを見てそのまま言ってしまいました。

そんなこと言われたら普通「お父さんに向かってなんだその口の利き方は!」となるところを先ほどの長男の墓事件があって怒りまくっている僕は怒りが頂点に達し次男にこう言いました。

「お、お、お、お前も鈴木だからな!」と。

父親として0点の怒り方をしてしまいました。

子供は別に癒しにはなりません。

育てなければならないという緊張感や責任感からそんな気持ちにならないのかもしれません。

僕の場合の話ですが・・・

他のお父さんはそんなことないと思います。

しかし僕も子供の成長は楽しみです。

でも楽しい事でもストレスはかかるということです。

僕は癒しには釣りです。

しかし釣りでも癒しが足りなくてストレスで口内炎なんてのもできる時にはトラフルを僕は飲んでいます。

口内炎ができると食べ物もおいしく食べられないし、しゃべるのも辛く、余計ストレスがかかります。

だから僕は、口内炎ができたらトラフルを飲んでいます。

アドバイスのまとめ

僕の癒しは釣りです。ちょっと時間が空いた時は大体釣りにでかけてます。

ドランクドラゴン 鈴木 拓

PROFILE

ドランクドラゴン鈴木 拓
日本のお笑い芸人。神奈川県 綾瀬市育ち。お笑いコンビドランクドラゴンのツッコミ担当。相方は塚地武雅。プロダクション人力舎所属。ツッコミ担当だが天然ボケの部分がある。代表番組は『GOD ENGINE(MX)』、『ドランクドラゴンのバカ売れ研究所!(BS TwellV)』など。著書の『クズころがし』は各方面で話題となっている。
  • カメラマン 瀬谷壮士
  • 更新日 2016.09.01