賢者の仕事、賢者の健康

Vol.15ボクシングやってる限り、いつも具志堅用高でいたいからね。
具志堅用高氏 インタビュー(後編)

クイズ番組でも闘争心が必要なんですよ

− そんな感じで数々の「具志堅用高伝説」が生まれるんでしょうね。名言の数々も。

具志堅まあ、ああいうのは瞬間だから。しょうがないよ。考えて出そうと思っても無理よ。闘いだからさ、すべて、なんでも。

− 我々世代が子どもの頃、みんな真似して叫んでた「ちょっちゅね」というフレーズにしても瞬間の闘いだと? その瞬間は、どうやったら捕まえられるものなんですかね。ひょっとしてボクシングと関係していたり?

具志堅いやあ、別にないですよ。その場、その場ですよ。その時の動きでね。

− 具志堅さんは心の動体視力もすごいのかもしれません。

具志堅近頃、衰えたねー。ワンテンポ、ツーテンポくらい。ちょっと遅れてるね。やっぱり年齢もありますよ。まず人の名前が思い出せない。場所と、だれだれがいたっていうのはわかるんですけど。

テレビのほうも、「今、ちょっとタイミング悪かったな」とかありますから。クイズでも外れたら、「こんな簡単なのに、なんで外れるのかな?」って癪にさわる(笑)。イライラするんですよ。答えがわかってるのに出ないから。でも、それがあるから面白いんだ。「今度こそ頑張ろう!」って思えるしね。

− 闘争心は色んなことに必要ですね。

具志堅ありますよ、やっぱり。

− まあ、具志堅さんが、ファイティング・スピリッツを胸に秘めてクイズに挑んでいるとは、見ている人はあまり思ってないとは思うんですけれど(笑)。

具志堅そうでしょう。うん。そもそも僕は芸能界とか、テレビのほうで一番になろうと思わないんですよ。全然ね。二番にもなろうと思わないです。下のほうで楽しければいいなと思うくらいですから。

− でも、ボクシングは世界一にならないと。ご自身もなったし、後進の選手たちにもなってほしいと思うわけですよね?

具志堅そう。でも、なんて言うのかな? ボクシングでもテレビでも、みんなに見られてるから楽しいし、頑張れるっていうのもあるよね。

− さっきもそういうお話されてましたけど、やっぱり目立ちたがり屋でしたか? 子供の頃から。

具志堅うん、目立ちたがり屋。周りの人に、迷惑かけてたもん。大人しくしてなかったから。人がいる場所なら、どこにでも入り込んで行ったらしいよ。そういう欲望は小さい頃からあったね。お祭りがあるとどこでも参加してた。ドキドキするけど、そういう場所に入り込みたい。

なんかを「見たい」とか、どこかに「行きたい」っていうのがあったんでしょうね。カラダは小さいんだけど、いっつも動いてた、一人で。闘牛とか映画も。農家に行けばスイカを食べさせてもらえるんじゃないかと思って行ってみたり(笑)。

− あんまり勉強とかは興味なかったですか?

具志堅勉強やってたら、ボクシングやってないよ!(笑)。でもね、具志堅一族は実は勉強得意な人多いの。親戚には東大出てたり、博士号取ったりするような人が何人もいて、僕のいとこたちはみんな頭いいんだよ。恐ろしいよね(笑)。

お酒もボクシングと一緒で切り替えが大事です

− ところで具志堅さん、苗字からして強そうですね。パンチと意志、堅そうというか。

具志堅沖縄の三文字の苗字は強いんですよ。渡嘉敷(とかしき)とか。瑞慶覧(ずけらん)とか荷川取(にかどり)なんかも強そうに感じるよね。あと寄居虫(やどかり)とか。まあ、ヤドカリは苗字じゃないと思うけど。

− そもそも三文字でさえないような…ヤドカリは見た目が堅そうなだけではないかと(笑)。ちなみに具志堅さん、ストレスとか溜まった時はどうされてますか? やっぱり「遊ぶ」が重要ですか。

具志堅うん、ゴルフ行ったりしますよね。ボクシングは高校からプロまで10年しかやってないんだけど、ゴルフはもう30年以上やってる。ゴルフをすることで仲間が増えたね。ゴルフがいいのは、なんと言ってもやってて痛くない(笑)。

まあ皆さん、ストレスはまず溜めない。溜まったら沖縄に行きなさいってことだね。

− なぜか観光PRになってますが(笑)。

具志堅いや、旅行はストレス解消になりますよ。沖縄行って楽しい。北海道行って楽しい。福岡行って楽しい。キャバクラとかもいっぱいあるから、夜、テンション上げて話したら、元気出るんじゃないかな? 食べものも美味しい。食、これはもちろん大事だね。

− 具志堅さん、食べものの好き嫌いなどは?

具志堅肉を週に4回くらい食べてるかなあ? 焼き鳥とステーキが主に多いね。でも野菜もとりますよ。サラダで。キュウリとウニがダメなんですけど。

− お酒はよく飲まれるほうなんでしょうか。

具志堅いやあ、やっぱり明日のこと考えて、抑える時は抑えますね。テレビの収録がある前の日なんかはちょこっとしか飲まない。そういう切り替えがボクシングの時と一緒で大事なんですよ。ゴルフの前の日も早く寝ます。

なぜかって言うと、楽しくやりたいから。そしたらカラダの調子、壊したくないよね? ゴルフでもハーフ終わって、ビールとか焼酎飲んでいる人、僕には考えられない。「よくできるなあ」と思うんだよね。そういう人が、またいいスコアで回ってくるのが不思議だよ(笑)。ああいうのもリズムなんでしょう。「飲む」ってことをゴルフの一部に入れてるんだね。

僕は回ってる時に飲もうとは思わないね。終わった後の楽しみがなくなっちゃうから。終わった後で、ビールガーッと飲むのいいじゃん? 沖縄なんか暑いから、やっぱりうまいもんなあ。普段飲むビールとまったく違う。