人には聞けないアレやコレを調査!おれたちのカラダすべて白書

Vol.21女性がホントにしてもらいたい家事は、部屋の片付け!?家事分担から見えてきた、女性の本音とお悩みを調査!

「働き方改革」のおかげ、というわけではないでしょうけれど、最近は、家事に積極的に取り組む男性の話を聞くことも少なくありません。女性の社会進出も進む中、家事も、男女ともに分担し合うスタイルが定着しつつあるのかもしれないですね。ということで今回は「女性から見た」男性の家事について、調査をしてみました!見えてきたのは、家事分担の実態と、家事から派生していた女性のあるお悩みが…!?

(記事ポイント)
  • 女性がホントにしてもらいたい家事は、部屋の片付け…!?
  • 女性は、家事(水仕事)による手の乾燥・手荒れに悩みがち
  • 手の乾燥対策の強い味方、ロコベースリペア クリーム

ホントにしてもらいたい家事は、部屋の片付け!?

まずは、パートナーとの家事分担状況を調査。男性に聞くと、なかなか実態が見えづらいかも、と思い、主導権を握っているであろう女性に聞いてみたわけです。

【図1】パートナー(夫・恋人)と同居している、女性の家事担当割合
第一三共ヘルスケア調べ:パートナー(夫・恋人)と同居している、20代〜50代女性 n=578

やはりというか、平日では6割以上の女性が家事をメインに担当しているようで。休日ではその割合は低くなり、家事を分担する傾向になるようです。

ちなみに平日→休日では、6.8ポイントアップと最も上昇率が高かった「同居人と分担している」を年代別に見てみると、20代の割合が高く出る結果に。

【図2】パートナー(夫・恋人)と家事を分担している割合(年代別)
第一三共ヘルスケア調べ:パートナー(夫・恋人)と同居している、20代〜50代女性 n=578

最近は家事を一緒にするスタイルが定着しつつあるのか、はたまた熱がある夫婦・カップルの内は一緒に家事をする傾向にあるのか。熱が冷めたら態度が変わる、なんてことがないよう、前者の傾向であってほしいものですね。

分担傾向にある家事ですが、実際パートナー(夫・恋人)のみなさんが担当している家事&担当してほしい家事を伺ってみたところ…

【図3】パートナー(夫・恋人)がしている家事、してほしい家事
第一三共ヘルスケア調べ:パートナー(夫・恋人)と同居している、20代〜50代女性 n=578

平日していること、してほしいことの順位差異は、ほぼ並列に。一方、してほしい家事として大きくランクアップしてきたのは「部屋の片付け(モノの収納)」。出しっぱなし、脱ぎっぱなしな男性、多いのでしょうか?「後でやるから」なんて言い訳、してませんか?これを機に、身近なところから片付け習慣を身につけるだけでも喜ばれるかもしれませんよ…?他、上位に位置する家事を担当していないあなたもぜひ!これを参考に家事を手伝ってみると喜ばれる!かもしれません…!

家事(水仕事)による手の乾燥・手荒れは、切っても切り離せない関係

図3のランキングでは、意外と「している」項目として皿洗いなどの水仕事がランクインしていましたが、よく昔から言われる「水仕事=手荒れ」の存在。特に女性は、男性ほど肌が丈夫でない人も多いようなので、こんなコトも聞いてみました。

【図4】家事・仕事で手の乾燥・手荒れを感じた経験
第一三共ヘルスケア調べ:20代〜50代女性 n=1,000

なんと9割近い人が手の乾燥・手荒れを感じるという結果に。手のカサカサから、ピリピリを感じて、いつの間にかアカギレしちゃう、なんて人も少なくないのではないでしょうか。

具体的に、どのようなシーンで手の乾燥・手荒れを感じるのかも聞いておきましょう。

【図5】手の乾燥・手荒れを感じるシーン
第一三共ヘルスケア調べ:20代〜50代女性(手の乾燥・手荒れを感じる人) n=886

案の定、家事(水仕事)がダントツTOPですね。家事と手の乾燥・手荒れは、切っても切り離せない関係なのです。

ハンドクリームは「保湿効果」で選択

手の乾燥・手荒れで困った時といえばコレ、ハンドクリーム。男性にはまだまだ縁遠いかもしれないですけど、女性は当たり前のように使っていますよね。

【図6】ハンドクリーム利用率
第一三共ヘルスケア調べ:20代〜50代女性(手の乾燥・手荒れを感じる人) n=886

ご覧の通り、実に96.7%の利用率。もはや生活の必需品とも言えるのではないでしょうか。

そんなハンドクリームですが、使い慣れている女性は、何を重視して選んでいるのかというと…

【図7】ハンドクリームを選ぶ際に、最も重視するポイント
第一三共ヘルスケア調べ:20代〜50代女性(手の乾燥・手荒れを感じ、ハンドクリームを使っている人) n=886

保湿効果の高いものが、最も重要なポイントである結果に。次いで、「安価である」「使用感が良い」が並びました。男性から女性への贈り物としても、選択することが少なくないハンドクリーム。おしゃれな感じや香りのいいモノを選びがちな方も多いかもしれないですが、女性がホントに求めているものは「保湿効果」。このポイントを重視してプレゼントしてあげると、想像以上に喜ばれるかもしれませんよ!?

今回の調査結果、いかがでしたでしょうか。男性のみなさんは、少しドキッとしたのでは?男性は家事をしているつもりになっていても、実はしてほしいことはまだまだある!というのが、女性の思いなのかもしれません。特に、手の乾燥・手荒れに悩みがちな女性を積極的にサポートするのであれば、水仕事から初めてみるのがいいかも。家事をすることが物理的にも難しいという方は、感謝の気持ちを込めてハンドクリームをプレゼントしてあげるのもいいかもしれませんね!

  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査期間:2018年12月17日〜12月18日
  • 調査対象:20代〜50代 女性 1,000名
    • ※図の数値は、小数点以下第2位を四捨五入しています。
  • 更新日 2019.01.24