ニュースレター

2020年9月14日

未来が見えにくい今だからこそ夢を持つことを応援したい
『HELLO NEW DREAM. PROJECT』に協賛
プロジェクト開始日:2020年9月14日(月)

 第一三共ヘルスケア株式会社(本社:東京都中央区、社長:吉田勝彦)と嵐(ジャニーズ事務所所属)、そして賛同企業12社は共同で、『HELLO NEW DREAM. PROJECT』(読み:ハロー ニュー ドリーム プロジェクト)を、9月14日(月)より始動いたします。未来が見えにくい今だからこそ夢を持つことを応援したい、という想いで、嵐のデビュー曲『A・RA・SHI』と共に、「夢だけ持ったっていいでしょ?」をキーメッセージとしたさまざまな施策を行ってまいります。

 当プロジェクトでは、9月14日(月)から掲出が始まる屋外広告(「SHIBUYA109渋谷店」正面シリンダー)を皮切りに、新聞でのメッセージ広告や賛同企業各社とのコラボレーション広告等を通じて「夢だけ持ったっていいでしょ?」というメッセージを発信してまいります。
 当社と嵐、そして賛同企業12社が、未来が見えにくい今だからこそ夢を持つことを応援したいという想いで共感し、さまざまな施策を行う『HELLO NEW DREAM. PROJECT』を、ぜひご注目ください。

 当社は、誰もがより健康で美しくあり続けることのできる社会の実現に向けて取り組んでおり、松本潤さんをイメージキャラクターに起用したかぜ薬「ルルアタック」シリーズでは、かぜで苦しむ人をなくしたいという夢を持って活動しています。
 今回、夢を持って前に向かう嵐の皆さんの姿勢に共感し、少しでも多くの方が夢について考えるきっかけになることを願い、本プロジェクトに協賛いたしました。『HELLO NEW DREAM. PROJECT』への協賛を通じて、多くの方が夢を持つことを応援してまいります。

一覧に戻る