ガールズ本音リサーチ

Vol.10「ついつい先延ばし・手遅れになっちゃった!
のあるある」をリサーチ!

これまでで一番、うっかり忘れていて「しまった!」と思ったことは?
  • コンサート鑑賞の日を忘れて行きそびれた(33才・会社員)
  • 上司から頼まれていたレポート(すごく怒られた)(34才・会社員)
  • 歯医者の予約(25才・会社員)
  • 海外に行くのにパスポートを忘れた(34才・会社員)
  • 火の消し忘れ(30才・パート)
  • 漫画をダブる(同じものを買ってしまった)(22才・会社員)
  • 友人との約束(36才・主婦)
  • 電車に傘を忘れた(39才・会社員)

(同調査「これまでで一番、うっかり忘れていて「しまった!」と思ったことは何ですか?」より自由回答)

コンサートのチケットやパスポートなど、想像するだけでもドキドキする答えから、もっと心臓に悪い「火の消し忘れ」まで……。その後大丈夫だったのでしょうか? 「歯医者の予約」は、経験あります。しかも親知らずを抜く日だったので、多分、怖くて逃げたのだと思われたかもしれません……。「マンガをダブる」似たような表紙だとやってしまいがちです。同様に、全く同じ品番号のリップやネイルを買ってしまったときは軽くショックです。「この色が好きだからストック用に買っただけ」と自分に言い聞かせています。
やってしまったあとの自分へのフォローも重要ですね。傘を忘れた時は、「他の誰かが傘を使って助かっているかも」、友人との約束やイベントの予定を失念したときは「もし行っていたら、途中の道で事故に巻き込まれたかも。守護霊様がわざと忘れさせたんだ」とか……。

最後に、逆に絶対忘れないように、すぐにやることについてです。

これだけは、なにがなんでもすぐにやる!と決めていることは?
  • 仕事はためない(36才・会社員)
  • 通帳の資金移動(25才・会社員)
  • 今年中に4年落ちの中古トラックを見つけて購入する(33才・パート)
  • 慶應大学合格(21才・学生)
  • 排尿。我慢しがちなので。(34才・会社員)
  • アラームの設定(28才・会社員)
  • 風呂上りのストレッチ(26才・会社員)
  • 家に帰ったらスマホの充電(34才・会社員)
  • 生ゴミの処理(35才・会社員)
(これだけは、なにがなんでもすぐにやる!と決めていることはありますか?」より自由回答)

この項目、人生が表れていておもしろいです。「仕事はためない」と宣言された方、デキる女感が漂ってかっこいいです。「通帳の資金移動」というセレブな風習も気になります。「風呂上がりのストレッチ」は女子力が高いです。「排尿」は生き物として根本的な明答かもしれません。「家に帰ったらスマホの充電」こちらは共感度が高いお答えです。帰ったらすぐに、iPad、スマホ2台、デジカメに充電のコードを差し込みます。時々、これらのデバイスを食べさせるために自分は働いているのかも、と思うことがあります。
ところでお答えに「慶應大学合格」「今年中に4年落ちの中古トラックを見つけて購入する」など、ご自分の目標を書いている方がいました。この場を借りて、目標を発表することで、夢を現実にしようとするアファメーション的引き寄せ術でしょうか。ひとごとながら、成就することを祈っています。

今回は、先延ばしにしてしまうこと、その反対に優先することについて調査させていただきました。忙しい現代人なので物事に優先順位を付けるのは当然です。でも、まじめな人は仕事や周りの人のことばかり優先して、自分をおろそかにしてしまいがちかもしれません。たぶん一番優先した方が良いのは、冒頭のアンケートのような自分の健康についてです。もっと自分を大切にすれば、エネルギーがわいてきて、優先順位下位の懸案事項もサッと片付けられることでしょう。

今月のなめこの一句 先延ばしいっそ忘れてノーストレス

先延ばしにしている作業や雑務がたくさんあって心に重くのしかかっているならば、むしろ忘れてしまった方がストレスがないです。本当に必要なことは、自発的に体が動いてやってしまうはず。気が進まないことは本当はやらなくていいことかもしれません。

今回冒頭でご紹介したカテゴリのアイテム

  • ロキソニンSテープ

    ロキソニンSテープ
    冒頭に出てきた「腰痛」に、高い効き目を持つ新製品がこの秋登場しました!
    肩・腰のつらい痛みに、ぜひ一度お試しください。
    詳しくは「誰にもいえないお悩み相談Vol.33 腰痛・肩の痛み」にも載ってるので、こちらもチェックしてみてください。
  • ロキソニンSテープ ブランドサイトへ

PROFILE

辛酸なめ子さん
漫画家、コラムニスト。
埼玉県出身、武蔵野美術大学短期大学部デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業。アイドル観察からスピリチュアルまで幅広く取材し、執筆。新刊は「妙齢美容修業」(講談社文庫)
  • 更新日 2016.11.01

この記事をシェア

  • Facebookで
    シェア
  • Twitterで
    シェア
  • Lineで
    シェア