ガールズ本音リサーチ

Vol.9「みんなの気になる境界線」を徹底リサーチ!

家族で一緒に使わず、それぞれのものが決まっているものは何ですか?(複数回答)

(2016年8月 第一三共ヘルスケア調べ 20-30代未婚女性 n=552「あなたの家で、家族で一緒に使わず、それぞれのものが決まっているものは何ですか?」より複数回答)

やはり歯ブラシは一人一本が基本ですね(電動の場合はブラシ部分を取り外しているのかもしれませんが)。下着もよっぽどのことがない限り、別々に使いたいです。タオルは意外と共有できるようですね。やはり4人家族とかですと、一人一枚だと洗濯物が増えてしまいます。これは洗濯する人への配慮なのかもしれません。

続いて、家族間で共有OKのものについて聞いてみました。

家族共有で使っていたり、家族の誰かが使った後でも気にせず使えるものはありますか?

(2016年8月 第一三共ヘルスケア調べ 20-30代未婚女性 n=552「家族共有で使っていたり、家族の誰かが使った後でも一緒に使えるものは何ですか?」より複数回答)

コップを共有できる人が多いです。コップは、街に出ればカフェや食堂で知らない人と共有しているようなものなので、さらっと使う分にはそんなに気にならないものなのでしょう。
マグカップとなると、個人の思い入れが染み付いていそうですが……。
スリッパやタオルもわりと大丈夫な人が多いですね。きっとそもそもが清潔な家族なのでしょう。
汚く使う家族とかが混じっていたら、ちょっと共有は難しいです。
日本人の清潔への意識の高さが垣間みられるお答えでした。

家族間はルールが決めやすいものですが、それが友達や他人となるとまた別の話。
では、親しい女友達との境界線はどうなんでしょう?

親しい女友達でも貸すことを躊躇したり、貸さなきゃ良かったと思ったものって?

この記事をシェア

  • Facebookで
    シェア
  • Twitterで
    シェア
  • Lineで
    シェア