ガールズ本音リサーチ

Vol.7「女子の持ち物事情」をリサーチ!

最後に、「旅行に念のためと思って持っていたものの結局使わなかったもの」についての質問です。
  • バスタオル (25歳/会社員)ほか、多数
  • ヘアアイロン (24歳/その他)ほか、多数
  • シャンプー、リンス、ボディソープ (20歳/会社員)ほか、多数
  • コロコロ粘着シート (33歳/その他)
  • ソーイングセット (31歳/その他)
  • たくさんの服もしかして着替えるかも・・・と思って入れていきました (30歳/その他)
  • 小さな懐中電灯 (35歳/その他)
  • 長時間座るかもと思って持って行った座布団 (20歳/学生)
  • 折り畳み傘 (37歳/パート)
  • 脱毛器 (31歳/パート)
  • おしゃれなヒール (25歳/会社員)
  • ガイドブック数冊 (32歳/会社員)

(2016年 5月 第一三共ヘルスケア調べ「旅行に念のためと思って持っていたものの結局使わなかったものは?」より)

タオルやシャンプー、リンス、ドライヤーなど、旅先のホテルのアメニティが予想以上に充実していて、持っていかなくても良かったというパターンですね。くやしいお気持ち、わかります。私も先日インドを旅行した時、辺鄙な場所のキャンプなので電源すらないだろうと予測し、Amazonでソーラー発電機を買って持っていきました。結構かさばったのですが、行ったら電源がちゃんとあって、無用の長物に。でもせっかくなので無意味に充電していました。お答えの中の脱毛器、はさらに上級者向けですね。旅先で脱毛、プールや温泉前の準備でしょうか。想像力が豊かな人ほど持ち物が多くなってしまう傾向に......?
持っていかなくてもよかったアイテムに関しては、その物を旅行に連れていってあげた、と思うことにしています。 例えば、ずっと家から出たことがないドライヤーに海外旅行を体験させた、というように。すると持ち物もどこか喜んでいるように感じられます。

今回のアンケート、女性の持ち物には人生観が現れているようでした。バッグの中の小宇宙は、自分の内側とつながっているのです。たまにリセットするのが良いかもしれません。
本当に必要なものかどうか、バッグの中を頻繁にチェックして、不要なゴミとかを整理することで、軽量化&運気アップになります。

今月のなめこの一句 バッグ内 一日の終わりに 点検を

今回冒頭でご紹介したテーマのアイテム

  • ロコベースリペア クリーム/ロコベースリペア リップクリーム

    ロコベースリペア クリーム/ロコベースリペア リップクリーム
    実際に多くの女性が日々持ち歩いていたハンドクリームやリップクリームは、夏も、外は紫外線、室内はエアコンで、と意外と乾燥しやすく活躍の場の多いアイテムです。 ぜひ「すぐれた保湿力」「低刺激性処方」「長時間のカバー力」でおなじみのロコベースリペアシリーズもお役立てください。
    (詳しくは、ロコベースリペアが支持される10の理由
  • ミノン アミノモイスト トライアルセット

    ミノン アミノモイスト トライアルセット
    また夏のレジャーシーズンには、トライアルセットを旅行用に利用しても荷物がコンパクトに。 メイク落とし、泡洗顔料、保湿化粧水II(約1週間分)のミニボトルに、人気の保湿乳液(2回分)も試せるミノン アミノモイストのトライアルセットは、8月号のプレゼントアイテムなので、この機会にぜひご応募ください。
  • ロコベースリペア ブランドサイトへ
  • ミノン アミノモイスト ブランドサイトへ

PROFILE

辛酸なめ子さん
漫画家、コラムニスト。
埼玉県出身、武蔵野美術大学短期大学部デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業。アイドル観察からスピリチュアルまで幅広く取材し、執筆。新刊は「妙齢美容修業」(講談社文庫)
  • 更新日 2016.08.01

この記事をシェア

  • Facebookで
    シェア
  • Twitterで
    シェア
  • Lineで
    シェア