おいしいごはんで健康も美も!元気になるレシピ

疲労回復にオススメ!「かつおのコンフィ」

《疲労回復対策》疲労回復には、消化の良い良質のたんぱく質、ビタミンA、B群、Cなどを豊富に含み、免疫力をアップさせる効果や胃腸の調子を整える食材、ビタミンB1の吸収を助けてくれる成分を含む食材を積極的にとりましょう。BONITO かつおには、良質のたんぱく質、ビタミンB1、B6、B12などのビタミンB群が豊富でエネルギーや脂質、たんぱく質の代謝を促進し、疲労回復効果が期待できます。疲労回復には、刺身やたたきにしてビタミンB1の働きを助けるアリシンを含むにんにくや玉ねぎと一緒に食べると効果的です。

  • 食材紹介監修:管理栄養士 吉田 由子

かつおのコンフィ

材料

かつお
250g
小1
粗びき胡椒
お好みで
 
にんにく
1片
生姜
3~4スライス
ローレル
1枚
オリーブオイル
かつおがかぶる量
作り方
  1. かつおに塩を振り30分ほど置いておき、出てきた水分をキッチンペーパーで吸い取る。にんにく・生姜はスライスしておく。
  2. 鍋にかつおとの材料を入れ、グツグツとしてしまわないように注意しながら弱火で30分煮込む。
  3. 冷めるまでそのまま置いておき、お皿に盛りつけ粗びき胡椒・お好みの野菜と一緒にいただく。

残ったかつおのたたきで作ってもOK!にんにく・生姜はお好みで増やしてくださいね。塩揉みをしたスライス玉ねぎと一緒に食べるとさらに美味しい&栄養面での食べ合わせもGOOD!スキレットや鋳物鍋など熱伝導の良いお鍋で作る際はグツグツとなりやすいため、10~15分で火を止め予熱で火を通すことをオススメします♪残ったオイルは密閉容器に保存して、パスタや炒め物に使っても◎風味がお料理をさらに美味しくしますよ。

特製甘辛ソースを作り、スライスしたコンフィにかけます♪

@kaoringo___
写真共有サイトinstagram(インスタグラム)で大人気のインスタグラマー。
働く2児の母で、彩りよく栄養バランスの良いお弁当や常備菜づくりが得意。2015年11月には自身初の著書「お弁当と常備菜のコシラエ帖」を出版。http://www.kaoringo.com/

もっと対策レシピ

第一三共ヘルスケア「くすりと健康の情報局」では管理栄養士のオススメレシピをご紹介しています。ぜひお役立てください。

  • 更新日 2017.03.31

この記事をシェア

  • Facebookで
    シェア
  • Twitterで
    シェア
  • Lineで
    シェア