おいしいごはんで健康も美も!元気になるレシピ

風邪のひき始めにおすすめ!
かぼちゃを使った焼きプリン

かぼちゃを使った焼きプリン

材料

1人分

プリン液
 
かぼちゃ(皮と種をとった状態)
150g
牛乳
200cc(1cup)
砂糖
大3
Mサイズ2個
バニラエッセンス
3振り
カラメルソース
 
砂糖
大3
大2
後から加える水
大2~3
作り方
  1. かぼちゃは皮と種を取り、ラップで包み電子レンジ600W2~3分加熱をする。
    耐熱ボールに牛乳を入れふんわりラップをし電子レンジ600w1分半加熱し、砂糖を加えよく混ぜて冷ます。
  2. 小鍋にカラメルソース用の砂糖と水を中火で熱し茶色になるまで煮詰め、お好みの色になってきたら後から加える用の水を加え好みのとろみ加減に仕上げ、型に流しておく。
    (この時、水分がバチバチと飛び跳ねるのでよく注意して下さい。)
  3. の材料が冷めたら卵とバニラエッセンスを加えミキサーなどでよく撹拌し、茶漉しなどで漉しながら2の型にプリン液をながしていく。
    (ミキサーなどがない場合は、のかぼちゃを加熱後裏ごしをしてその他材料とよく混ぜて下さい)
  4. 大きめの耐熱皿などに2cm程水を張り、プリン液を流した型を並べ、余熱なし160度のオーブンで30分~40分、焼き目がつくまで蒸し焼きをする。
    焼き終わったら粗熱を取り、冷蔵庫でよく冷まして完成。

出来上がりはゆるめですが、冷蔵庫でしっかり冷やすと濃厚なしっとりプリンになります。お好みで生クリームや細かく砕いたナッツを添えるとさらに美味しいです!

@kaoringo___
写真共有サイトinstagram(インスタグラム)で大人気のインスタグラマー。
働く2児の母で、彩りよく栄養バランスの良いお弁当や常備菜づくりが得意。2015年11月には自身初の著書「お弁当と常備菜のコシラエ帖」を出版。http://www.kaoringo.com/

もっと対策レシピ

第一三共ヘルスケア「くすりと健康の情報局」では管理栄養士のオススメレシピをご紹介しています。ぜひお役立てください。

  • 更新日 2016.09.30

この記事をシェア

  • Facebookで
    シェア
  • Twitterで
    シェア
  • LINEで
    シェア