おいしいごはんで健康も美も!元気になるレシピ

いわしレシピで夏の頭痛を吹き飛ばそう

いわしのレモンオイル焼き

材料

グラタン皿2枚分

いわし(頭と内臓を取ったもの)
2尾
お好きな野菜
(目安:皿に収まる量)
しめじ
1/2株
マッシュルーム
2個
いんげん
2本
かぼちゃ
4切れ(3~4cmサイズのものを薄くスライス)
ミニトマト
2個
玉ねぎ
2切れ
調味料
 
オリーブオイル
50cc
小1/2
レモン汁
大3
にんにく
2片
仕上げに
 
粗挽きコショウ
お好みで
粉チーズ
お好みで
レモン
お好みで
作り方
  1. いわしをバットに並べ、塩2つまみ・あれば酒少々(それぞれ分量外)をふりかけ10分ほど置き、浮いてきた水気をよく拭き取る。
    調味料をボールで合わせ、スライスしたにんにくを加えよく混ぜておく。
  2. グラタン皿にアルミホイルを敷き、のいわしと好きな形に切った野菜を詰めていき、で合わせた調味料をまんべんなくかける。
  3. にさらにアルミホイルをかぶせ、オーブントースターで10~15分焼く。上にかぶせたアルミホイルを取りさらに3~5分焼き、表面に焼き目をつけたら完成。
    お好みで粗挽き胡椒と粉チーズをかけ、レモンをそえる。

いわしの水煮缶を使うと骨まで食べやすく手軽に作れます♪オイルの量が気になる方は、オイルを減らし白ワインを加えても大丈夫です。

@kaoringo___
写真共有サイトinstagram(インスタグラム)で大人気のインスタグラマー。
働く2児の母で、彩りよく栄養バランスの良いお弁当や常備菜づくりが得意。2015年11月には自身初の著書「お弁当と常備菜のコシラエ帖」を出版。http://www.kaoringo.com/

もっと対策レシピ

第一三共ヘルスケア「くすりと健康の情報局」では管理栄養士のオススメレシピをご紹介しています。ぜひお役立てください。

  • 更新日 2016.08.01

この記事をシェア

  • Facebookで
    シェア
  • Twitterで
    シェア
  • LINEで
    シェア