誰にもいえないお悩み相談|第一三共ヘルスケア

誰にもいえないお悩み相談Vol.10 口内炎

大きな声ではいえないけれど、女子はいつでも悩んでる。本当は誰かに相談したいお悩みと解決方法をマンガでお届け!
第10回は、せっかくのお食事デートの邪魔をする「口内炎」!

START! 誰にもいえないお悩み相談 Vol.10「口内炎」:マンガ1P目
誰にもいえないお悩み相談 Vol.10「口内炎」:マンガ2P目
FINISH! 更新 2012.4

口仲痛美のワタシの知らない“口内炎“

口仲痛美
  • 口内炎は、風邪のときもできやすいんだって。もしかしたら、体の免疫低下の予兆なのかも……?
  • 若い人は、口内炎になりやすい傾向にあるらしいわ。う~ん、トリビア!
  • 口の中を噛んでしまって、その部分が口内炎になってしまうこともあるって話よ。健康のためにも、口内炎予防のためにも、お食事はゆっくり噛んで食べなきゃいけないってことね……。

妖精さんのまだまだ解説しちゃうわよ!

妖精
  • 口内炎ができたときは、食生活でビタミンを摂るほか、早寝早起きなど規則正しい生活を心がけるのも大切。
  • 「トラフル」シリーズは全部で3種類。自分の症状やライフスタイルに応じて、使いやすいタイプを選んでね。錠剤の「トラフル錠」はのんで炎症部分に働きかけるお薬。「トラフル クイックショット」は、口の奥の患部にも使いやすいジェル状液のスプレータイプよ!

改めまして、「トラフルシリーズ」のご紹介!

「トラフルシリーズ」は、お好みや使用したいシーンに合わせて、3タイプの中から、お選びいただけます!

  • トラフルダイレクト[指定第2類医薬品]
    トラフルダイレクト

    直接患部に貼るフィルムタイプ。副腎皮質ホルモン(ステロイド成分)「トリアムシノロンアセトニド」が、はれやつらい痛みを緩和。薄さ約0.17mmなので貼っても違和感がなく、徐々に溶け出すので、患部から剥がす手間もかかりません。

  • トラフル錠[第3類医薬品]
    トラフル錠

    炎症を起こす原因物質に作用し、痛み・はれを鎮める「トラネキサム酸」、炎症を抑える「カンゾウ乾燥エキス」を配合。また、皮膚や粘膜の機能を正常に働かせるビタミンB2やビタミンB6、ビタミンC配合で、服用により、体の内側から総合的に口内炎を鎮めます。

  • トラフルクイックショット[第3類医薬品]
    トラフルクイックショット

    患部に直接作用し、痛み・はれを鎮める抗炎症成分「水溶性アズレン」を配合。口の奥の患部にも使いやすいジェル状液のスプレータイプで、薬液が炎症部位にスーッと浸透し、炎症を抑えます。すっきりメントール味なので、使い心地も爽快です。