ママベビーあるある 子育てダイアリー

健康美塾のママベビーあるある”子育てダイアリー”はこの度リニューアル!
これまで連載を担当してくださっていた大人気イラストレーター「ヒビユウ」さんに加え、
新たに「ぴよととなつき」さん「モチコ」さんを加え、さらにパワーアップします。
ここでしか見られない、3人の絡みもお見逃しなく!
※作家さんの表示順はアクセス毎に入れ替わっています

Vol.20
パパとの役割分担

作:ヒビユウ

  • 家事分担についてパパに相談した時のこと・・・「あのさっ」「生活も落ちついたことやし」
  • ごきげんの時を狙って旅先のバルコニーにて。ザザーン「家事分担しよ!」突然でキョトン 子どもたちはテレビ中
  • 快く受け入れてくれてお互いの1日のスケジュールを改めて確認し、こう決まった。「なるほどな~朝の負担が大きいのか。じゃあおれが夜のうちに洗濯物干して風呂洗いするわ。」ザッザーン
  • 1年経った今。あの時話してよかったと思っている。「あの時話せてよかったよ。何が大変なのかって、言われないとわらかないものだからさ。」できることはやるよ「神かな」

3人のコメント

ヒビユウ
我が家の家事分担について。パパが単身赴任を終え、家族の暮らしが落ち着いてから改めて話し合ってみました。担当は決めましたが、おやすみの日は臨機応変にお互い動いています。一緒に暮らし始めて約9年経ちますが、お互いへの理解が深まり(たくさん衝突しました)、性格も丸くなり(どちらも譲れない部分が今よりたくさんあった)、今のかたちに落ち着いた・・・!という感じです!
ぴよととなつき
最初に家事を引き受けちゃうとそれが当たり前になって分担することが難しくなるよね。子どもの成長や働き方が変わると、それに合わせて家事の役割分担も見直していかないといけないと思う!パパがすんなり話を受け入れてくれてよかった♪もちろんヒビユウちゃんが相談したタイミングも良かった。ヨッ!交渉上手!!
モチコ
旅先で話し合い…!それは穏やかに話せそう!素晴らしいチョイス~!そんで最後4人で干してるのが素敵すぎる…。夫婦と言わず、家族のことは家族で分担していきたいね!

作:ぴよととなつき

  • 私の雷が落ちた時。
  • どすっどすっどすっ 夫が子どもを諭し
  • 謝罪を促し「ごめんなさい」「ごめんなさい」「カーテンはターザンロープじゃないって言うてるやろ!!!」
  • フォロー担当「カーテン直しといたで」叱る担当「ありがとー」2人同時に子どもを責めないルールがあります。

3人のコメント

ぴよととなつき
休校・休園期間がこれだけ続くと、どうしても子どもたちを叱る場面も増えてくるのですが幸い夫も在宅勤務なのでフォロー役に回ってくれて助かってます。もちろん夫が叱り役になることもあるのですが、私の方が断然叱り役に回る機会が多いのでここ最近の「お父さん人気」の急上昇になんだかモヤモヤしています\(^o^)/私だって穏やかに暮らしたい…!!
ヒビユウ
素晴らしいチームワーク!!!扉からパパさんが優しい眼差しで覗いているのがなんとも素敵〜!うちも叱るのは私が多いかな。ついつい口を出したくなってしまってね・・・。ステイホーム中、子どもたちとの関わり方でいろいろ悩んだなぁ。悩みは日々変わっていくけどこれも今後のいい経験となるって信じてる!
モチコ
我が家もその役割分担してるー!叱り役なだめ役はその時々で変わるけど、とにかくかぶせて叱らないように気をつけてます…。というか、カーテンでターザン…!?ぴよとと家すごすぎるぅー!!!

作:モチコ

  • 二太郎。父とのご飯 もぐもぐ ぱくぱく
  • 二太郎、母がいるご飯「あ~ん!」「自分で食べえや~」「俺には言わない・・・」
  • イチコ、母との買い物 てくてく
  • イチコ、父がいる買い物「だっこ~!」ハイハイ「私には言わない・・・」子ども達、誰に何を甘えればいいかわかっています・・・

3人のコメント

モチコ
親同士では決めた覚えのない役割分担…。子ども達が「お父さん(お母さん)ならやってくれる」と甘え方を見つけて、自然に役割分担されちゃいました。身体的にしんどいのは基本夫役割になる傾向が…。笑
抱っこも庭仕事もよろしくお願いしまーす!!!
ヒビユウ
二太郎くんもしっかりわきまえてる〜!本当に子どもたちってちゃーんと理解してるよね。我が家も、思いっきり体力を消耗する遊びをしたいときは思いっきりパパにぶつかっていきます。そして同じく庭仕事、洗車、長距離の運転・・・パパです。
ぴよととなつき
子どもたちはよく考えて観察してるもんね(笑)うちの子にはまだできないと思ってたことが先生に「幼稚園ではやってますよ」って言われて『いや、1人でできるんかい!!!!』ってつっこんだこともしばしば…。忙しい時は勘弁して欲しいけど、子どもたちにとって甘えられる存在でいることも大切だよね。忙しい時は勘弁して欲しいけど。(2回目)

ヒビユウProfile

6歳の長男、3歳の長女の母。子どもたちの日々成長する姿を絵日記にしてInstagramに投稿している。フォロワーは約14万人に。著書「hibi家のムスコとムスメ ①・②巻」(河出書房新社)が発売中。子育て情報サイト等では「子育てあるある」や「ちょっと役立つヒント」などを盛り込んだ記事を連載している。

instagram:@hibi_yuu

ぴよととなつきProfile

関西出身。夫の転勤で現在は東京在住。幼稚園に通う長男&次男と過ごすツッコミどころ満載な日々を絵日記にしてインスタグラムに投稿しています!

Instagram:@naxkiiii
書籍:「#ピヨトト家〜うちのアホかわ男子たち〜」 (マガジンハウス)

モチコProfile

娘・イチコ(2014.3生まれ)と息子・二太郎(2017.2生まれ)に毎日萌えつつツッコミを入れつつ暮らしている。子育て4コマをSNSで公開中。著書「育児ってこんなに笑えるんや!」(ぴあ)、挿絵を担当した「心と体がのびのび育つ 0〜2歳児のあそび図鑑」(池田書店)が発売中。多数のウェブサイトで育児漫画等の連載も。

Instagram:@mochicodiary
blog:「かぞくばか〜子育て4コマ絵日記」

  • 更新日 2020.06.01

これからも健康美塾はママさんの美と健康を応援していきます。

  • ママ&ベビー おたすけ塾 ママ&ベビーのお役立ち情報はこちら

この記事をシェア

  • Facebookで
    シェア
  • Twitterで
    シェア
  • LINEで
    シェア