ママベビーあるある 子育てダイアリー

健康美塾のママベビーあるある”子育てダイアリー”はこの度リニューアル!
これまで連載を担当してくださっていた大人気イラストレーター「ヒビユウ」さんに加え、
新たに「ぴよととなつき」さん「モチコ」さんを加え、さらにパワーアップします。
ここでしか見られない、3人の絡みもお見逃しなく!
※作家さんの表示順はアクセス毎に入れ替わっています

Vol.12
子どもの肌トラブル

作:ヒビユウ

  • 乾燥する季節はリップの保湿が欠かせません。
  • お兄ちゃんも乾燥しがちなので保湿ケアしていると
  • 「わたしもぬりぬりしたいん♡」羨望の眼差し
  • 妹の分も用意しました。ぬーりぬーり「そこはほっぺ!」

3人のコメント

ヒビユウ
リップクリームは唇に塗るものだとわかっているのかと思ったら迷わず顔面に塗っていたムスメですが、秋冬は子どもたちと自分の乾燥肌対策で忙しくなるのでリップはこのままセルフでお願いすることにします!余談ですが昔から乾燥肌の私、家にあった適当なオイルを塗りたくって部活(テニス)をしていたら夏にすごい勢いでガン黒になってびっくりした過去があります。子どもたちには保湿剤などの使い方をちゃんと教えようと思います。
ぴよととなつき
寒くなると子どもの肌ってすぐにカサカサになるよね!唇は特に皮膚が薄いから切れちゃうこともしばしば…。そうなる前にうちでもリップクリームの使い方を子どもたちに教えようとと思います。ところでリップクリームって使い切る前に絶対どこかに行っちゃうんだけど、これもあるあるだよね?!(冬物アウターをクリーニングに出すタイミングで大量に発見される。)
モチコ
イチコも一緒!顔下半分こってり塗り込んでました!スースーして気持ち悪くないんやろか…。ちびっこ女子でも、美容にいいもののアンテナは敏感なんですね!最近鈍感になりつつある私…見習わなくては!

作:ぴよととなつき

  • 「お母さんさかむけが痛いー」「ワセリン塗ってあげるわ」
  • 「おかあさん、せなかがかゆいー」「乾燥やわ。ワセリン塗ったら大丈夫!!」
  • 「カミソリ負けしたー・・・ワセリンある?」
  • 「はぁー肩こったわー」「はいっワセリン!!」「ぬったらなおるよ!!」

3人のコメント

ぴよととなつき
我が家の薬箱で1番活躍しているのは、間違いなくワセリン!うちの子は乾燥が原因の肌トラブルが多いんです。私が『とりあえずワセリン塗っときゃ大丈夫!』と思っているので、子どもたちもワセリンが万能薬だと勘違いしている様子…。
子どもの大したことないケガにもおまじない的にワセリンを塗ることがあるのですが、それまでグズグズ言ってたのにワセリンを塗った途端機嫌が直ることも少なくありません。うん、万能薬ですね!(笑)
ヒビユウ
お母さんに塗ってもらったら何でも万能薬になるんだろうな!肩がこってるときに子どもたちのあったかい手で塗ってもらったらポカポカして気持ちよさそう〜!我が家も全員乾燥肌です。大人に塗る薬、子どもに塗る薬(しかも部位によって分けていたりする)、病院で処方された薬・・・など、種類が多くて何が何だか状態。乾燥しているところに日焼け止めを塗ろうとしてしまったりとか。置き場所も考えなきゃだけど、なるほどワセリンがひとつあればいいのか!
モチコ
ワセリン万能説!一理あるかも!私の行く小児科、皮膚トラブルがあったら大体ワセリンくれるし…。
ちなみに我が子は絆創膏貼ったら何でも治ります。ワセリンと絆創膏で、どんどん不調(な気分)を治していきましょう!

作:モチコ

  • 元々肌が弱い私 洗い物はゴム手袋必須だったり天気で手荒れがひどくなったり等・・・紫外線アレルギー・手湿疹・あせも・赤切れ
  • ただ自分の肌が弱いおかげで・・・肌トラブル回避の術を知っている!「おかあさんここかゆい~」「かく前に薬塗ろ!」
  • 自分の経験を糧に・・・子どもは肌トラブル無縁!
  • ・・・なんてことにはなりません。子どもの敏感肌っぷり、想像以上です・・・「あせも?かぶれ?これは何?」

3人のコメント

モチコ
肌が弱い私…。子ども達は特段弱くも強くもないそうなんですが(お医者さん談)、それでも肌トラブルはしょっちゅう!赤ちゃんて大変!ちなみに肌が弱くて苦労した私ですが、肌荒れ対策で一番大切だと思うのは、自分に合う良いお医者さんに巡り合うこと。私は30代でやっと出会いました!長かった…。
ヒビユウ
合うお医者さんと出会えてよかったですね!わたしも昔からアトピーでいろんな病院を彷徨い続けているうちに成長とともに肌が強くなったのか随分マシになりました。自分もトラブルを抱えていたからこそ、子どもの肌トラブルには敏感になってしまいます。しかも小さい子のお肌って透き通ったきめ細かいお肌だから、守ってあげないとー!と必死になってしまいます。2コマ目のように、ひどくなる前の対処を心がけれるモチコちゃんを見習おっと。
ぴよととなつき
敏感肌だとシャンプーやハンドソープにも気を遣うよね。私も子どもが産まれてから『赤ちゃんから使える』とか『敏感肌用』っていうのを目印に買うようにしてるよ!お値段はちょっと高めだけど、肌荒れして病院行って薬もらって…というコストを考えると惜しくない!!子の肌荒れに先手を打つのも親の愛♡

ヒビユウProfile

6歳の長男、3歳の長女の母。子どもたちの日々成長する姿を絵日記にしてInstagramに投稿している。フォロワーは約14万人に。著書「hibi家のムスコとムスメ ①・②巻」(河出書房新社)が発売中。子育て情報サイト等では「子育てあるある」や「ちょっと役立つヒント」などを盛り込んだ記事を連載している。

instagram:@hibi_yuu

ぴよととなつきProfile

関西出身。夫の転勤で現在は東京在住。幼稚園に通う長男&次男と過ごすツッコミどころ満載な日々を絵日記にしてインスタグラムに投稿しています!

Instagram:@naxkiiii
書籍:「#ピヨトト家〜うちのアホかわ男子たち〜」 (マガジンハウス)

モチコProfile

娘・イチコ(2014.3生まれ)と息子・二太郎(2017.2生まれ)に毎日萌えつつツッコミを入れつつ暮らしている。子育て4コマをSNSで公開中。著書「育児ってこんなに笑えるんや!」(ぴあ)、挿絵を担当した「心と体がのびのび育つ 0〜2歳児のあそび図鑑」(池田書店)が発売中。多数のウェブサイトで育児漫画等の連載も。

Instagram:@mochicodiary
blog:「かぞくばか〜子育て4コマ絵日記」

  • 更新日 2019.10.8

これからも健康美塾はママさんの美と健康を応援していきます。

  • ママ&ベビー おたすけ塾 ママ&ベビーのお役立ち情報はこちら

この記事をシェア

  • Facebookで
    シェア
  • Twitterで
    シェア
  • LINEで
    シェア