HAPPY LETTER From 早坂香須子

Vol.8ロマンティックな夜長月は、睡眠美容で楽しみましょう!

前略

まだ暑さは続きますが、空はすうっと高くなって白いうろこ雲が浮かびはじめましたね。
朝夕の空気も、すっかり秋めいてまいりましたが、健康美塾を御覧の皆様は、いかがお過ごしでしょうか。

9月は長月とも申しますが(旧暦の10月後半から11月上旬にあたる)、その由来はいくつかありますが、この時期になるとだんだんと夜が長くなってくるので「夜長月」と呼ばれ、それが省略されて「長月」になったという説が有力だとか。

「夜が長いひと月」なんて、ロマンティックだな~と思うのは私だけかな。
9月の夜といえば、「十五夜」という古くからのイベントもありますね。農作物の収穫やものごとの実り、そして御先祖様への感謝をして、祈るようになったのが、十五夜のはじまりなのだそうです。
今年、2016年の十五夜は9月15日、 満月は9月17日です。せっかくの中秋の名月ですから、この夜ばかりは部屋の照明はキャンドルにして、満ちていく月の光を楽しんでみませんか?

長い夜、それは絶好の美容タイム

せっかく夜が長くなるなら、その長い夜を美容タイムにしてしまいましょう。
睡眠が人生にとっていかに大切か(大げさだけど、カラダの恒常性を保つ大切なメカニズムのひとつ)、2冊の拙著「YOU ARE SO BEAUTIFUL」と「100% BEAUTY NOTE」にも詳しく書きましたが、ここではかいつまんでお話いたしましょう。

まずは皆さん、睡眠の役割ってご存知ですか?
① 大脳とからだの疲労回復
② 記憶の整理と固定
③ ホルモンの分泌
④ ストレスの解消
ざっと挙げただけでも、私たちが眠っている間、からだはこれだけの働きをしています。睡眠不足でからだの疲れが取れないと、新陳代謝が落ちて、肌もくすんでしまいます。ホルモンバランスが崩れたら吹き出物ができやすくなりますし、ストレスを感じ続けると体内のビタミンCが使われてダイレクトに肌に影響します。

「眠り」なんてコントロール出来ないよ!と思いがちですが、メカニズムを知れば、少しの意識で質のいい睡眠を得ることは可能です。

睡眠には、睡眠ホルモンと呼ばれる、「メラトニン」「セロトニン」「成長ホルモン」の3つが大きく関わっていて、“天然の睡眠剤”と言われるメラトニンは、暗くなると自然に分泌されます。

だから、月を愛でながらのキャンドルナイトは、最高の睡眠導入。ただし、スマホやPCのブルーライトはエスプレッソ2杯分の覚醒効果があるので、この日ばかりはメールもSNSもお休みして、空の景色を楽しんでみましょうか。
(もちろん、寝る前はキャンドルを消すのを忘れずに)

いま必要なものは、からだがいちばん知っている

眠りを誘うために、アロマやハーブを使う手もあります。
眠りやリラックスにはラベンダーやカモミールが良いと言われますが、香りの感じ方は人それぞれですし、その日の気分や体調でも大きく変わります。

じゃあ、どんな精油が効くの?と聞かれたら、こう答えます。
「その時自分が好きと感じる香りが、からだに必要なもの」

嗅覚は脳の直感的な部分で感じる感覚だから、「自分の好き」を信じることが、気持ちのいい深い眠り、そして美肌にも繋がっていきます。

ローズ、ネロリ、ラベンダー、ローマンカモミール、サンダルウッド、ゼラニウム、フランキンセンス、ローズウッド、ラヴァンディン……

上記の精油なら、不安を取り除いたり、睡眠導入やリラックス効果もありながら、美肌効果も期待できます。ディフューザーなどで香りを楽しむだけでなく、ベースとなる植物油に1滴混ぜてフェイス&ボディマッサージにもぜひ使ってみて。

女性ホルモンのバランスが整うと自律神経も整い、オンとオフの切り替えもスムーズになって、深い睡眠に入るスイッチが入りやすくなります。チェストベリーやラズベリーリーフなどの、女性ホルモンのバランスを取ってくれるハーブティーを楽しむのも良いですね。

からだって正直に反応してくれるから、オイルやハーブの力を借りることで、ダイレクトに効果を感じられるはず。

私がつねづね感じるのは、SHIGETAディレクターのチコさんに言われた「カラダは粘土だよ」ということ。

「きれいにな~れ~」
そう祈るようにフェイスやボディのマッサージをすると、本当に願ったシェイプになっていく。願いが細胞まで届くのか、または手から魔法みたいなエネルギーが出るのか…。

そしてマッサージをゆっくりと施した夜は、面白いように、コテンと眠りに落ちてしまいます。翌朝の目覚めが気分爽快なのはもちろん、肌つやが良いのは、睡眠と夜のマッサージやハーブティーの相乗効果のおかげ。

夏の疲れをしっかり取っておかないと、秋にどーんと体の不調や肌のトラブルが押し寄せてきます。(私は30代の時にこれで痛い目に合いました)

心落ち着く好季節、秋の夜長は睡眠美容でお過ごしください。
みなさまの秋の豊かな実りを祈っています。

では、また来月!

かしこ

香須子

  • 更新日 2016.09.01

この記事をシェア

  • Facebookで
    シェア
  • Twitterで
    シェア
  • LINEで
    シェア