わたしに今必要なビューティケアは?季節のビューティアイテム

ミノンから肌のバリア機能を守りながら肌あれを防ぐ
「塗るミノン」が登場!

敏感肌といっても、悩みはさまざま。お顔だけでなく、からだの敏感肌のお悩みにも応えるために、ミノンから「ミノン全身保湿ミルク」と「ミノン全身保湿クリーム」が2020年8月に誕生しました。約8年の開発期間を経て完成した製品のこだわりを紹介します。

約7割が「からだも敏感肌である」と感じている

からだのあちこちがかゆくなりがち、衣服が擦れてむずむずするなど、乾燥症状が気になるこれからの季節。そんな季節は、とくに、からだの敏感肌が気になる方が多いかもしれません。敏感肌といっても、かゆみや赤みのほか、からだの一部分がカサカサしたり、ヒリヒリしみたり…と人によって症状はさまざま。第一三共ヘルスケアが調査したところ、「からだが敏感肌と感じる人は、顔が敏感と感じる人と同程度存在し、かつ年々増加傾向にある」ことわかりました。そこで、からだの敏感肌のお悩みにお応えすべく誕生したのが、「塗るミノン」です。

  • ※2019年 第一三共ヘルスケア調べ n=20,915

着目したのは、コレステロール

敏感肌のバリア機能をサポートする成分のひとつとして着目したのが、コレステロールです。コレステロールと聞くと、悪いイメージが強いかもしれませんが、実は、肌の角質層においてはセラミドと同様に細胞間脂質を構成している主要成分で、肌のバリア機能をサポートして皮膚の恒常性の維持に重要な役割を果たしています。

肌のバリア機能を守りながら肌あれを防ぐ処方

「塗るミノン」だからこそ、処方にもこだわりました。SPL(Self Protection Lipid(コレステロール):保湿)に加えて、アミノ酸系セラミド類似成分*1やスーパースムースワセリン*2などのサポート成分や、肌あれ防止成分としてグリチルレチン酸ステアリルを配合。これにより、肌のバリア機能を守りながら、肌あれを防ぐ独自処方が実現しました。

  • *1 ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル・ベヘニル・オクチルドデシル)
  • *2 なめらかに塗り広げられるワセリン:保湿

各成分の配合率と心地よい使用感を実現するために試行錯誤を繰り返し、実に8年もの歳月をかけて完成したのが「ミノン全身保湿ミルク」と「ミノン全身保湿クリーム」なのです。

低刺激性であることをとことん追求

1973年の発売以来、約束している「3つのNon」の考え方を守ってきたミノンシリーズは、赤ちゃんから大人、お年寄りまで、敏感肌に悩むすべての方にお使いいただけるように「肌へのやさしさ」を考えた処方になっています。「ミノン全身保湿ミルク」と「ミノン全身保湿クリーム」においても、無香料・無着色・弱酸性・アレルギーの原因物質を極力カットするなど、低刺激性であることを追求しました。

<「塗るミノン」の肌へのやさしさのこだわり>

・無香料
・無着色
・弱酸性
・アレルギーの原因物質を極力カット
・パラベンフリー
・アルコールフリー
・アレルギーテスト済み
・敏感肌、乾燥肌の方による連用テスト済み

  • ※ すべての方にアレルギーや皮膚刺激が起こらないというわけではありません

肌にすっとなじむストレスフリーなテクスチャーにもこだわりが

敏感肌にとって、肌表面をこするなどの摩擦は大敵! そこで、こすらなくても敏感肌にすっとなじみ、肌がしっとりするのにべたつかない“ストレスフリー”なテクスチャ−にこだわりました。

また、ミルクタイプとクリームタイプがあるので、使用シーンに合わせてテクスチャーを選ぶことができます。

すぐに服を着てもべたつかないみずみずしいテクスチャ−の「ミノン全身保湿ミルク」は、広い範囲の乾燥ケアをしたいときや、動き回る小さな子どもにさっと塗りたいときに便利(写真左)。一方、肌にぴたっと吸い付く密着感のある「ミノン全身保湿クリーム」は、コクがあるのに伸ばしやすいクリームタイプで、すねや腕などのとくに乾燥の気になる部位のお手入れにおすすめです(写真右)。

ブランド担当者からの 一押しポイント

第一三共ヘルスケアが8年もの歳月をかけ、こだわりぬいて開発した独自処方。赤ちゃんからお年寄りの方まで、敏感肌に悩むすべての方にオススメです!

敏感肌をみつめてきたミノンから発売した「ミノン全身保湿ミルク」と「ミノン全身保湿クリーム」。赤ちゃんから大人、お年寄りまで肌の敏感を感じるすべての方に寄り添い、すこやかな肌に導いてくれる全身用保湿剤です。ご自身でお使いいただくのはもちろん、敏感肌でお悩みのご家族など身近な方にもぜひおすすめください。

今回ご紹介した製品

  • ミノン全身保湿ミルク

    ミノン全身保湿ミルク
    とろけるように伸び、広い範囲の乾燥ケアにぴったりのミルクです。
  • ミノン全身保湿クリーム

    ミノン全身保湿クリーム
    コクがあるのに伸ばしやすく、つらい乾燥のどの部位のケアにも使いやすいクリーム。
  • ミノン  ブランドサイトへ
  • カメラマン 瀬谷壮士
  • 更新日 2020.10.01

この記事をシェア

  • Facebookで
    シェア
  • Twitterで
    シェア
  • LINEで
    シェア