わたしに今必要なビューティケアは?季節のビューティアイテム

Vol.9美白+お口のトラブルケアが同時にできる!
美白高機能歯みがき「シティース ホワイト」がリニューアル

みなさんは、毎日のスキンケアは熱心にしていても、お口のケアはどれくらい気を使っていますか?

ある調査※1によると、異性の第一印象できれいでないとがっかりする部位の第一位が「口元(歯を含む)」なのだそう。実は、歯は意外と見られているパーツなのです。

※1 「異性の印象と歯に関する意識調査」20~60代男女 n=1,000(シネックスインフォテック株式会社)

発売25周年を迎える美白高機能歯みがき「シティース ホワイト」シリーズは、2017年4月に処方を一新してリニューアル!新しくなったアイテムと一緒に、歯の美白について考えてみましょう。

* シティース ホワイト シリーズの考える美白とは、その人の歯が本来持っている自然な白さに近づけることです。

歯が白いと若く見える!?

お肌と歯はあまり関係ないと思われがちですが、実は大きく関係しています。くすみのない白い歯は、笑顔をはつらつとキレイに、お肌の色も明るく若々しく見せてくれます。一方、歯がくすんで黄ばんでいると、清潔感が一気に失われてしまい、笑顔の魅力も半減してしまいます。

そもそも、なぜ歯は黄ばんでしまうの?

歯が黄ばんでしまう原因は、大きく3つあります。

1)加齢
歯の表面はエナメル質で覆われていて、その内側には元々黄色みを帯びた層があります。エナメル質は色が薄く半透明なので、エナメル質を通してその内側の層が透けて見えます。この内側の層は、生えたての頃は淡いクリーム色をしていますが、肌の老化と同じように、年齢とともにこの色が濃くなります。また、エナメル質は毎日の生活の中で徐々に薄くなり、内側の層の色が強く出てきます。この2つの作用が、加齢による歯の変色の主な原因と考えられます。

2)食べ物など外的要因による着色
色がつくような嗜好物(例えば、タバコやコーヒー以外にも赤ワイン、紅茶、チョコレートなど)はステイン(着色汚れ)が付きやすく、少しずつ歯に着色していきます。

3)歯のミネラル成分が溶け出すことによるくすみ
食べ物やおやつを食べたあとには、それらを餌にして増殖する細菌(ミュータンス菌)が作り出す酸によって、歯のエナメル質にあるミネラル成分が溶け出します(これを「脱灰」といいます)。時間が経つと口の中の状態は中性に戻り、溶け出たミネラル成分も唾液によって元に戻る「再石灰化」が起こります。しかし、甘いものをだらだら食べ続けるなどでミネラル成分が溶け出したままになると、歯の表面に出来るわずかな凹凸やエナメル質内部で光が乱反射してつやや輝きがなくなり、黄ばみが際立ってしまうのです。

シティース ホワイト シリーズが考える歯の美白とは?

4月にリニューアルしたシティース ホワイト シリーズは、歯の汚れた部分を削るのではなく、「トリプルステインオフ処方※2」で付着したステインを浮かして落とします。そして、歯の表面から溶け出してしまったミネラルを歯の中に取り込む(再石灰化)のを促進することで、歯の表面を強くなめらかにして、その人が持っている本来の歯の白さを引き出します。

  • ※2 ヤニ除去成分3種配合(ポリリン酸ナトリウム、PEG-8、ポリビニルピロリドン)

また、美白だけでなく、その他の気になる症状も一緒にケアできるのも魅力のひとつ。これまでの歯周病※3、口臭、知覚過敏症状に加えて、むし歯ケアも新たに登場し、トラブルに合わせて選べる充実したラインアップになりました。

  • ※3 歯周病とは、歯肉炎・歯周炎の総称です。
シティース ホワイトシリーズの特徴
  • 【美白力1】ステインを浮かせて落とす
    ヤニ除去成分を3種配合した国内初※4の「トリプルステインオフ処方※2」。
  • 【美白力2】汚れを落としてきれいに清掃
    クリーニング成分β-TCP(リン酸三カルシウム)の細かい粒子が、歯の汚れや歯垢を落として白い歯に。
  • 【美白力3】歯の表面を強くなめらかに
    再石灰化を促進し、歯の表面を強くなめらかにし、むし歯も予防。
  • ※4 2016年9月現在(第一三共ヘルスケア調べ)

症状に合わせたプラスケア成分を配合した
4つのラインアップ

  • 殺菌・抗炎症成分配合で歯周病※3も予防

    スッキリミント 白い歯+歯ぐきケア

    • 歯周病※3の原因菌を殺菌し、歯肉炎を予防
      〈イソプロピルメチルフェノール〉
      〈塩化セチルピリジニウム〉
    • 歯ぐきのはれ・出血を防いで、歯周炎を予防
      〈グリチルリチン酸〉
      〈ε-アミノカプロン酸〉
  • におい吸着成分配合で気になる口臭も予防

    エクストラミント 白い歯+口臭ケア

    • においの原因物質を吸着し、口臭を防止
      〈ゼオライト〉
    • 息スッキリ
      〈清涼剤 l-メントール〉
  • フッ素と殺菌成分配合で
    むし歯の発生・進行も予防

    サニーグリーンミント 白い歯+むし歯ケア

    • 歯を強くしてむし歯を防ぐ
      〈フッ素(モノフルオロリン酸ナトリウム)〉
    • 殺菌成分配合でむし歯の発生・進行を予防
      〈ラウロイルサルコシン塩〉
      〈塩化セチルピリジニウム〉
  • 硝酸カリウム配合で知覚過敏症状も予防

    ピンクグレープフルーツ ミント 白い歯+しみないケア

    • 知覚過敏で歯がしみるのを防ぐ
      〈硝酸カリウム〉
    • 歯を強くしてむし歯を防ぐ
      〈フッ素(モノフルオロリン酸ナトリウム)〉

さらに、美白を強化したい方は

とにかく歯を白くしたい方や、タバコを吸う習慣がある方、お茶やコーヒー、ワインなどをよく飲む方には、より上質な白い歯を追求するために生まれた「シティース ホワイト プレミアム」シリーズがおすすめ。きめ細やかな泡立ちが特徴で、すっきり爽快に磨き上げる「ダブルミント」と、少し甘めの爽やかな香りが口中に広がる「スイートハーブミント」の2つのフレーバーから好みで選べます。

シティース史上最高の輝きへ

ダブルミント 白い歯+上質な輝き スイートハーブミント 白い歯+上質な輝き

  • ステイン(着色汚れ)やヤニを浮かせて落とす
    〈マクロゴール400(PEG-8)〉
    〈ポリビニルピロリドン〉
    〈ポリリン酸ナトリウム〉
  • 光沢剤の細かい粒子が歯の汚れや歯垢を落として白い歯に
    〈シャイニー成分(光沢剤)α-TCP〉
  • 美白効果を促進して歯の表面をつややかにし、むし歯を予防
    〈フッ化ナトリウム〉
    〈モノフルオロリン酸ナトリウム〉

生活の中でできることは?

歯の黄ばみを防ぐためには、着色しやすい嗜好物(コーヒーや赤ワインなど)を避けることが理想的ですが、実際はそうもいきませんよね。美味しく食べたり飲んだりしたあとにはしっかり歯みがきをして、汚れを落とすことが大切です。歯みがきができない場合には、口をゆすぐだけでもよいでしょう。また、歯の再石灰化を促進してくれる唾液の分泌を増やすために、よく噛んで食べることも効果的です。

ブランド担当者からの 一押しポイント

シティース ホワイト シリーズは、時間をかけてしっかり磨いていただけるように泡立ちにもこだわっています。ブラッシングの際は、歯を1本1本ていねいに磨いて、すすぎは1~2回程度で軽めに行うのがポイントです。使っているうちに、きっとお口の変化を感じられるはずですので、ぜひ続けてみてください。

歯が白いと、お肌も明るく見え、若々しく清潔な印象を与えます。歯の色が気になり出した方、笑顔にもっと自信をつけたい方は、毎日の歯みがき粉をシティース ホワイトに切り替えることからはじめてみてはいかが?

今回ご紹介した製品

  • シティース ホワイト

    シティース ホワイト
    お口の悩みで選べる美白高機能歯みがきがリニューアル!
  • シティース ホワイト プレミアム

    シティース ホワイト
    プレミアム
    とにかく歯を白くしたい方にオススメの、シティース史上最高の輝きを目指したプレミアムシリーズ
  • シティース ホワイト ブランドサイトへ
  • カメラマン 瀬谷壮士
  • モデル 荻野まどか
  • 更新日 2017.06.01

この記事をシェア

  • Facebookで
    シェア
  • Twitterで
    シェア
  • LINEで
    シェア