わたしに今必要なビューティケアは?季節のビューティアイテム

Vol.3本格的な夏に向けて、
トランシーノ薬用ホワイトニングシリーズのスペシャルケアで、
紫外線に負けない肌づくりを!

地上に降り注ぐ紫外線量が増え、しみ・そばかすが気になるシーズンがやってきました。今回は、「トランシーノ薬用ホワイトニングシリーズ」の中から、この時期、手元に持っておきたいスペシャルなアイテムを2つご紹介します。

ここぞ!というときに取り入れたい、美白シートマスク

※美白:メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ

週1回のスペシャルケアや、うっかり日焼けをしてしまった日に活躍するのが、1枚に美容液約65回分(※1)の美白成分を配合した「トランシーノ薬用ホワイトニングフェイシャルマスク」。美白だけでなくハリやうるおいなど、使ってすぐに効果感を感じる点で人気のアイテムです。

その使用感のヒミツは、ハリ実感サポート成分(※2)「セラキュート®」にあります。肌表面にポリマーネットワークをはりめぐらせて肌をキュっとさせ、さらに、3重構造になっている“多機能マイクロファイバーシート”が肌にぴったりと密着して美容成分を肌の角質層の奥まで浸透します。
まるでシルクのようなつけ心地を約10分間堪能したら、マスクをはがして手のひらを顔にやさしくあてて、肌の上に残った美容液をしっかりとなじませましょう。

  • ※1 トランシーノ薬用ホワイトニングエッセンスEX:1回分0.3g
  • ※2 うるおい成分(グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体)

寝ているだけ?―寝ている間の美白ケアも抜かりなく!

次にご紹介するのは、“寝ている間に美白ケアができる”「トランシーノ薬用ホワイトニングリペアクリーム」です。シリーズ共通成分である「トラネキサム酸」や「角質層リファイン成分※3」のほか、年齢とともに気になってくる“黄ぐすみ”に着目した「ルイボスエキス(※4)」を配合しています。

  • ※3 うるおい成分(トレハロース硫酸Na、ポリメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン液)
  • ※4 うるおい成分(アスパラサスリネアリスエキス)
「黄ぐすみ」とは?

肌が年齢とともに黄みを帯びてくる「黄ぐすみ」は、肌の中のたんぱく質と糖が結びつく「糖化反応」が関係しています。糖化反応でできる「AGEs」という物質が蓄積すると、肌の弾力低下やたるみ、黄ぐすみが起こるといわれています。

人気の理由のひとつは、肌にとろけるようになじんでいく“ぷるぷる”のテクスチャー。夜、化粧水などで肌を整えたあと顔全体になじませれば、肌表面に「まるで透明ラップ」が完成!肌の水分蒸発を防ぎなら、美容成分を肌の奥(角質層)にじっくりと届けます。乾燥でキメが乱れて化粧ノリがいまいちだった肌にも、この夜用クリームはおすすめです。紫外線やエアコンによる乾燥など過酷な環境にさらされる肌をいたわる夜のお手入れ時に、ぜひ取り入れてみてくださいね。

「貼るマスク」で週1~2回のスペシャルケアと、寝ている間の「まるで透明ラップ」のスペシャルケア。あなたのライフスタイルにはどちらがフィットしそうですか?使い心地を楽しみながら、紫外線に負けない肌づくりをこの夏も心がけていきましょう。

ブランド担当者からの 一押しポイント

美白アイテムも、基礎ラインからスペシャルケアまでアイテムはさまざま。
いっきに全アイテムを美白にしなくても、今回ご紹介した夜用クリームやマスクなどからはじめるのもオススメです。
短期的な効果に一喜一憂しがちですが、長く続けてご自分の肌のコンディションが良い状態をじっくり目指していくことが大切です。(トランシーノ ブランドマネジャー)

今回ご紹介した製品

  • トランシーノ薬用ホワイトニングフェイシャルマスク

    トランシーノ薬用ホワイトニングフェイシャルマスク
    美容液約65回分※の美白成分を配合した集中美白シートマスク

    ※トランシーノ薬用ホワイトニングエッセンスEX1回使用分:約0.3g

  • トランシーノ薬用ホワイトニングリペアクリーム

    トランシーノ薬用ホワイトニングリペアクリーム
    “寝ながら美白”で一晩中じっくりケアへ。くすみ感がなく、ハリ・弾力のある肌へ
  • トランシーノ ブランドサイトへ
  • カメラマン 平岩紗希
  • 更新日 2016.06.01

この記事をシェア

  • Facebookで
    シェア
  • Twitterで
    シェア
  • Lineで
    シェア