わたしに今必要なビューティケアは?季節のビューティアイテム

Vol.2「トランシーノ薬用ホワイトニングシリーズ」がリニューアル!
大人の肌に使っていただきたい、待望の「乳液」が登場

大人の肌悩みはひとつだけじゃない。肌の透明感に加えて、くすみやハリ感、うるおいのある肌でいたい。そんな思いに応えて、トランシーノ美白シリーズは今年1月にラインアップを拡充! 待望の乳液誕生にあわせてシリーズ全体でパッケージも一新しました。この春から美白肌をめざす方にぜひ知っていただきたい、「トランシーノ薬用ホワイトニングシリーズ」のオススメポイントをご紹介します。

大人の肌に「美白乳液」がおすすめな理由って?

乳液は、水分・油分のバランスが整っているので、肌を柔らかく導くために日常的に利用したいアイテムのひとつ。

そこで2016年1月に新たに仲間入りした美白乳液「トランシーノ薬用ホワイトニングクリアミルク」は、これまでのトランシーノ美白シリーズのこだわりである、「美白※+保湿」に加えて(シリーズの特徴はこちら)、年齢や肌ストレスなどで失われがちな「肌活力(※1)」に着目した「肌ベースアップ成分(※2)」を配合。美白だけではく、大人の肌悩みで多くあげられるキメ・うるおいなどをトータルでケアします。

  • ※美白:メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ

従来品の1/6に微粒子化(※3)された乳液は浸透性が高く、つけた瞬間から肌になじんでみずみずしく整えるテクスチャー。これまで「なんとなくベタつきそう?」と乳液を敬遠していた方や、「美白のアイテムを何か1品取り入れようかな?」と思っていた方はぜひプラスオンで取り入れてみませんか。

  • ※1 すこやかな肌を保つこと
  • ※2 うるおい成分(ヒメフウロエキス)
  • ※3 当社比

使い方のポイントは、コットンに取り、顔の中心から外側に向けて大きく円を描くようにつけてやさしくなじませること。乳液にはコットンは使わない方も多いかもしれませんが、コットンを使うことで、塗りムラをなくし、余分な油分が肌に残らないので心地よくお手入れできるので、ぜひ一度やってみて。

新パッケージは、透きとおった肌をイメージさせる
「青」のワンポイント

「トランシーノ薬用ホワイトニングシリーズ」は、「美白」と「うるおい」の両方を叶える大人の女性のための美白スキンケアシリーズです。美白有効成分「トラネキサム酸」と、「角質層リファイン成分(※4)」をすべての製品に配合。肌の角質層内部と表面への2つのアプローチで、明るく健やかな肌へと導きます。2016年1月の乳液誕生にあわせて、シリーズのパッケージも一新しました。(※トランシーノ薬用ホワイトニングエッセンスEXを除く)

  • ※4 うるおい成分(トレハロース硫酸Na、ポリメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン液)
トランシーノ薬用ホワイトニングシリーズ4つのこだわり

30代からの女性の肌悩みはひとつだけでなく、シミ・そばかす、乾燥、肌へのやさしさ、エイジングサインなどトータルで気になり始めるもの。そこで「トランシーノ薬用ホワイトニングシリーズ」では、大人の美白肌を目指すため4つのポイントを重視しています。

1. 根本美白
メラニンの生成連鎖をおさえる美白有効成分「トラネキサム酸」を配合

2. 徹底保湿
肌の内側(角質層)からしっとりふっくらした肌へ

3. エイジングケア(※5)
大人の肌に不足しがちな肌活力(※1)に着目

4. 肌へのやさしさを考えた処方
無香料・無着色・低刺激性 アレルギーテスト済(※6)

  • ※5 年齢に応じたお手入れ
  • ※6 すべての方にアレルギーが起こらないというわけではありません。

「美白化粧品はシミ悩みが深い人だけが使うもの」「乾燥・敏感肌だから、美白化粧品は敬遠していた」といった方も、この機会にぜひお試しいただきたい「トランシーノ薬用ホワイトニングシリーズ」。まずは1ヶ月、シリーズ使いでも気になったアイテムだけでも、ぜひお試しください。

ブランド担当者からの 一押しポイント

今や、年代問わず美白のお手入れは常識になってきましたね。美白は「とにかく続けること」が大切なので、自分のライフスタイルに合わせて続けやすいお手入れを選んでみてくださいね!(トランシーノ ブランドマネージャー)

今回ご紹介した製品

  • トランシーノ薬用ホワイトニングクリアミルク

    トランシーノ薬用ホワイトニングクリアミルク
    内側からやわらかい弾力を感じるしっとりとした白肌へ
  • トランシーノ ブランドサイトへ
  • カメラマン 平岩紗希
  • 更新日 2016.04.01

この記事をシェア

  • Facebookで
    シェア
  • Twitterで
    シェア
  • LINEで
    シェア