ゆるりと学べるカラダの不調トーク

ニキビのようなからだの赤いブツブツって
「カビ」が原因ってホント?

登場人物

  • マミ

    もうすぐ2才になる息子をもつ1児のママ。元々スキンケアには手をかけていたがいまは子ども中心の日々なので美容はなるべく時短で手軽なものが好き。
    おっとりしたマイペースな性格。

  • サキ

    学生時代から付き合っていた彼と結婚。美容に関しては流行よりも、自分に合っているものを好む。
    最近はママ情報なども気になるように…しっかり者の頼れる姉御肌。

  • レイカ

    オシャレや美容が好きなオシャレさん。
    新しい美容アイテムなどはまず自分で試すようにしている。
    明るく楽観的だが、恋愛については二人によく相談する妹的一面も。

サキ

ねえねえ聞いてよ。冬なのに背中に赤いブツブツがたくさん出ちゃってさあ。

レイカ

背中って皮脂腺が多い場所だから、ニキビができやすいっていわれてるよね。

マミ

あー、からだニキビってやつかな?背中やデコルテにできる赤いブツブツって、普通のニキビとはできる原因が違う場合もあるんだよね。確か原因は「カビ」だったはず。

サキ

カビ!?いつもお風呂に入ってるのに?

マミ

真菌っていうカビの一種が毛穴の奥の組織層まで侵入すると、赤いブツブツができることがあるんだって。私もたまーにできるよ。

レイカ

そもそもは普段から皮膚の表面にいる菌なんでしょ?

マミ

そうそう。冬場の乾燥やらで肌の免疫機能が低下してしまうと、このカビ(真菌)が増えちゃうらしいの。

レイカ

乾燥もそうだけど、疲れやストレスによるホルモンバランスの乱れにも原因があるって聞いたよ。

サキ

あー、なんか納得だわ……。

マミ

石鹸やシャンプーの洗い残しも、赤いブツブツの原因になるケースがあるみたい。

サキ

背中なんて普段目につかない場所だからホント厄介。

マミ

私は背中やデコルテなどに赤いブツブツができたら、からだニキビに効く抗生物質配合の軟膏を使ってるよ。

レイカ

それは普通のニキビ薬とは違うの?

マミ

普通のニキビは「アクネ菌」が原因でできるんだけど、からだの赤いブツブツ・いわゆるからだニキビはカビ(真菌)や細菌が原因。それらを撃退してくれるの。

レイカ

(皮膚治療薬のパッケージを見ながら) へー、カビを撃退する成分を配合した皮膚治療薬なんだって。

マミ

そうなの。おできや吹き出物などの肌トラブルにも効くよ。

サキ

からだにできるニキビって意外としつこいらしいから、慢性化しないように早速セルフケアしてみるよ。

マミがおすすめした、からだニキビに効く軟膏は「クロマイ-N軟膏」です。

クロマイ-N軟膏

クロマイ-N軟膏
  1. クロラムフェニコール、フラジオマイシン硫酸塩の2つの抗生物質と、市販薬で唯一、抗真菌成分のナイスタチンを配合した皮膚用薬。
  2. からだの赤いブツブツ、おでき、ふきでものなど、皮膚トラブルの様々な原因菌に効果を発揮。
  3. 伸びのよい「ノンステロイドタイプ」の軟膏で、患部を保護してくれる。

詳しい製品情報はこちら

  • 更新日 2020.01.31

この記事をシェア

  • Facebookで
    シェア
  • Twitterで
    シェア
  • LINEで
    シェア