ゆるりと学べるカラダの不調トーク

冬場の便秘にありがちな「おしりトラブル」
意外に?「マキロン」が使えるんです!

登場人物

  • マミ

    もうすぐ2才になる息子をもつ1児のママ。元々スキンケアには手をかけていたがいまは子ども中心の日々なので美容はなるべく時短で手軽なものが好き。
    おっとりしたマイペースな性格。

  • サキ

    学生時代から付き合っていた彼と結婚。美容に関しては流行よりも、自分に合っているものを好む。
    最近はママ情報なども気になるように…しっかり者の頼れる姉御肌。

  • レイカ

    オシャレや美容が好きなオシャレさん。
    新しい美容アイテムなどはまず自分で試すようにしている。
    明るく楽観的だが、恋愛については二人によく相談する妹的一面も。

  • マミの母

    父と仲良く二人暮し。
    娘のマミから教えてもらう健康や美容に関する情報は、すぐに取り入れてみる行動派。最近、ちょっと腰痛持ち。

マミ

明けましておめでとう〜。今年も健康第一で過ごしたいね!

マミの母

お帰りなさい。私たちはおかげさまで元気だよ。マミたちはどうなの?

マミ

家族全員元気いっぱいだよー。でも私は毎年、この時期は便秘がひどくて(苦笑)……。

マミの母

あら、私もよ。冬場ってなんで便秘気味になるのかしらね?

マミ

冬はからだが冷えるから、腸の働きがどうしても遅くなるらしいよ。それで便秘に悩まされる人も多いみたい。

マミの母

トイレに入るとついつい力を入れてしまって、この前もおしりが切れちゃってね。まだちょっと痛くて。

マミ

あら、大変。あ、いいのがあるよ!(と、ガサゴソと荷物の中を探し中)。子供用に持ってきたんだけど「マキロンs」って知ってるでしょ?

マミの母

子供のすりキズや切りキズのときに使う殺菌消毒のお薬?

マミ

それ!殺菌消毒のイメージがあると思うけど、おしりが切れたときにも使えるの。

マミの母

なんかあまりイメージできないけど(笑)。

マミ

抗炎症成分が炎症を抑えて、キズが治るときのかゆみを和らげてくれるの。しかも、皮膚の修復成分が傷ついた皮膚の修復を促進してくれるんだって。私もたまに切れたときに使ってるよ。

マミの母

どうやって使うの?

マミ

ウォシュレットで洗浄した後に、トイレットペーパーに「マキロンs」を浸しておしりを拭うの。

マミの母

へー、それなら簡単そうね!

マミ

しかも、スプレー式と洗浄式の2つの使い方ができるから、直接シュッと塗ることもできるんだ。放っておくと、人によっては切れ痔がクセになる人もいるみたいだから、早めに対処した方がいいと思うよ。

マミの母

いい情報をありがとう。早速、使ってみるね。

製品ポイント

「マキロンs」

  1. 排便時のおしりのトラブルに効く菌消毒薬
  2. 殺菌消毒成分、抗炎症成分、組織修復成分を配合
  3. スプレー式と洗浄式の2つの使い方が可能

詳しい製品情報はこちら

より詳しい情報は「くすりと健康の“思い込み”あるある」へ!

  • 更新日 2019.1.7

この記事をシェア

  • Facebookで
    シェア
  • Twitterで
    シェア
  • LINEで
    シェア