ゆるりと学べるカラダの不調トーク

虫さされは「貼って治す」!

登場人物

  • マミ

    もうすぐ2才になる息子をもつ1児のママ。元々スキンケアには手をかけていたがいまは子ども中心の日々なので美容はなるべく時短で手軽なものが好き。
    おっとりしたマイペースな性格。

  • サキ

    学生時代から付き合っていた彼と結婚。美容に関しては流行よりも、自分に合っているものを好む。
    最近はママ情報なども気になるように…しっかり者の頼れる姉御肌。

  • レイカ

    オシャレや美容が好きなオシャレさん。
    新しい美容アイテムなどはまず自分で試すようにしている。
    明るく楽観的だが、恋愛については二人によく相談する妹的一面も。

サキ

あー、やられたー。いつの間にか、蚊に刺されてしまった……。薄手になると、早速やられちゃった(涙)

マミ

かいちゃダメよ!痕がのこっちゃうから。

サキ

わかってはいるけど、ついついかいちゃうんだよね(と、言ってるそばから)ポリポリ。

レイカ

必要以上にかいちゃうと、かゆみを感じる成分がどんどん増えて、さらにかゆみが増しちゃうらしいよ。

サキ

とは言ってもなあ、本当にかゆいんだから……。

レイカ

うーん、うっかりかいてしまうのを防げるものってないのかな~

サキ

塗るタイプのかゆみどめもいいけど、虫さされの部分を見るとついかいちゃったりするんだよね

マミ

たしかに、肌をガードしてくれるのがあるといいよね。かきこわして痕がのこるの嫌だし。ひじとか二の腕とか、痕があると意外と目立つのよね・・・

レイカ

そう!それに、寝てる間もいつのまにかポリポリしちゃってたり・・・

マミ

わかる!!!

レイカ

虫さされ箇所を直接ガードできて、でも目立たないのがいいな。

サキ

これから出かける予定も多いし、ポーチに入れておいてすぐにケアできると便利よね!!

マミ

あ・・・そういえば・・・!息子のために使ってたんだけど、実は大人用にもいいのがあるのよ!

サキ

えっ!なになに!?

こんなときに使うのは・・・

マキロンパッチエース

  1. 抗炎症成分配合の、「貼る」かゆみどめ!
  2. パッチでガードして、かきこわしから肌を守る!
  3. 半透明で目立ちにくいから、ストッキングの下にもOK

詳しい製品情報はこちら

より詳しい情報は「くすりと健康の“思い込み”あるある」へ!

  • 更新日 2018.04.26

この記事をシェア

  • Facebookで
    シェア
  • Twitterで
    シェア
  • LINEで
    シェア