お知らせ

2020年10月26日

<11月19日「いい育児の日」に向けた、子どもの皮膚トラブルケアについて>
赤ちゃん・子どものお肌はデリケート
気を付けたい子どもの皮膚トラブルと知っておきたい自宅でできるケア

■子どもの肌は、大人よりもデリケートで外部刺激を受けやすい 環境問題が子どもたちの皮膚トラブルにも影響?! 新型コロナウイルス感染対策で皮膚科を受診する子どもが増大!

■こんなところに盲点が! 子どもの皮膚トラブルあるある事例 秋冬のかぶれ・あせも、写真映え、フリマファッション、オーガニック信仰

■基本は日々のスキンケア、皮膚トラブルが起きたら慌てず対処 トラブルが起こりにくい肌をつくるために、スキンケアが大切。「かゆみの悪循環」を防ぐ初期対応を ステロイド剤は、薬剤師にきちんと相談

■皮膚科学に基づく製品開発を追求する第一三共ヘルスケア 科学的根拠を重視し、品質を大切にするモノづくり。 「ひふ研」~皮膚トラブルに関する情報提供

 第一三共ヘルスケアは、第一三共グループの企業理念にある「多様な医療ニーズに応える医薬品を提供する」という考え方のもと、生活者自ら選択し、購入できるOTC医薬品の事業を展開しています。現在、OTC医薬品にとどまらず、スキンケアやオーラルケアへと事業領域を拡張し、経営ビジョン「健やかなライフスタイルをつくるパートナーへ Fit for You」の実現に向けて取り組んでいます。こうした事業を通じて、自分自身で健康を守り対処する「セルフケア」を推進し、誰もがより健康で美しくあり続けることのできる社会の実現に貢献します。
※ 第一三共グループは、イノベーティブ医薬品(新薬)・ジェネリック医薬品・ワクチン・OTC医薬品の事業を展開しています。


健やかなライフスタイルをつくるパートナーへ Fit for You