サケときのこのビネガーソテー

サケときのこのビネガーソテー
「コレステロール対策」のレシピ

鮭は赤みがかっていますが白身魚になります。ですがDHAやEPAはしっかりと含まれています。酢の酸味で減塩でき、健康増進は倍増します。

サケときのこのビネガーソテー
  • ジャンル

    洋食

  • 調理方法

    炒める

  • 調理時間

    20~30分

おすすめ!ワンポイント

水分が出ないよう、きのことパプリカは手早く炒め、お酢は種類により分量を加減しましょう。

材料(2人分)

鮭(甘塩・切り身) 2切れ
マイタケ 2/3パック
しめじ 1パック
パプリカ(赤・黄) 各1/2個
にんにく(みじん切り) 1片
パセリ(みじん切り) 少々
塩 少々
コショウ 少々
サラダ油 大さじ1・1/2
白ワインビネガー(またはりんご酢か米酢) 大さじ3
砂糖 小さじ1
しょうゆ 小さじ1

調理方法

(1)鮭は余分な水気を拭き取って、1切れを半分に切ります。マイタケ、しめじは石突きを取り、ほぐしておきます。パプリカはヘタと種を取り、薄切りにします。
(2)フライパンにサラダ油大さじ1/2を熱し鮭を入れて両面、色よく焼いて取り出し、フライパンの汚れをキッチンペーパー等で拭き取ります。
(3)残りのサラダ油とにんにくを入れ炒め、香りが立てばマイタケ、しめじとパプリカを加え、塩、コショウして強めの中火で炒めます。しんなりしてきたら、砂糖を全体にふり混ぜ、しょうゆも加えます。
(4)鮭を戻し白ワインビネガーを全体に回しかけ、鮭の身をくずさないように絡めます。 器に盛付けて、パセリをふりかけます。

栄養価(1人分換算)

  • エネルギー

    239 kcal

  • タンパク質

    21.3 g

  • 脂質

    13 g

  • 炭水化物

    10.7 g

  • カルシウム

    21 mg

  • リン

    302 mg

  • 1.2 mg

  • ナトリウム

    422 mg

  • カリウム

    713 mg

  • マグネシウム

    41 mg

  • 亜鉛

    1 mg

  • 0.2 mg

  • ビタミンA

    59 μg

  • ビタミンE

    4.5 mg

  • ビタミンD

    27.6 μg

  • ビタミンB1

    0.31 mg

  • ビタミンB2

    0.47 mg

  • ナイアシン

    11.8 mg

  • ビタミンC

    97 mg

  • コレステロール

    47 mg

  • 塩分

    1.1 g

  • 水分

    202.1 g

  • 灰分

    2.9 g

  • レチノール

    9 μg

  • カロテン

    631 μg

  • 食物繊維

    3.6 g

  • マンガン

    0.17 mg

  • ビタミンK

    23 μg

  • ビタミンB6

    0.84 mg

  • ビタミンB12

    4.7 μg

  • 葉酸

    90 μg

  • パントテン酸

    1.85 mg

  • 飽和脂肪酸

    1.57 mg

  • 一価不飽和脂肪酸

    5.06 mg

  • 多価不飽和脂肪酸

    4.55 mg

提供:ボブとアンジー

TOPへ