大根と豚肉、リンゴの煮もの

大根と豚肉、リンゴの煮もの
「風邪をひいた時」のレシピ

リンゴに多く含まれるリンゴ酸、クエン酸は、せきやむかつきを抑える働きがあります。又、水溶性食物繊維・ペクチンは整腸作用をもちます。

大根と豚肉、リンゴの煮もの
  • ジャンル

    和食

  • 調理方法

    焼く,煮る,ゆでる

  • 調理時間

    60分以上

材料(4人分)

大根 500g
豚バラ肉(塊り) 300g
酒 少々
塩 少々
サラダ油 適量
リンゴ 1コ
昆布だし汁 400cc
調味料a
・砂糖 大さじ1
・しょうゆ 大さじ3
調味料b
・レモン(汁・皮の細切り) 1/4コ分
・砂糖 小さじ2
ユズの皮 少々

調理方法

(1)大根は、1cm厚さの輪切りにし、下ゆでします。
(2)豚バラ肉は8つ位に切り、酒・塩で下味をつけます。
(3)サラダ油を熱し、(2)を入れて焼き色を付け、(1)、8つ割のリンゴ、昆布だし汁を加えて、アクを取りながら煮、調味料aで調味して煮込みます。
(4)大根に味が含めば取り出し、煮汁がほとんどなくなるまで煮て、豚肉も取り出します。
(5)リンゴにレモン(汁・皮の細切り)、砂糖を加え、ジャム状に煮詰めます。
(6)大根、豚肉、リンゴを器に盛り、ユズの皮を飾ります。

栄養価(1人分換算)

  • エネルギー

    434 kcal

  • タンパク質

    12.5 g

  • 脂質

    32.2 g

  • 炭水化物

    21 g

  • カルシウム

    45 mg

  • リン

    161 mg

  • 0.9 mg

  • ナトリウム

    1034 mg

  • カリウム

    745 mg

  • マグネシウム

    39 mg

  • 亜鉛

    1.6 mg

  • 0.09 mg

  • ビタミンA

    9 μg

  • ビタミンE

    1.5 mg

  • ビタミンD

    0.3 μg

  • ビタミンB1

    0.45 mg

  • ビタミンB2

    0.15 mg

  • ナイアシン

    4 mg

  • ビタミンC

    27 mg

  • コレステロール

    53 mg

  • 塩分

    2.6 g

  • 水分

    322.6 g

  • 灰分

    4.4 g

  • レチノール

    8 μg

  • カロテン

    17 μg

  • 食物繊維

    3 g

  • マンガン

    0.09 mg

  • ビタミンK

    13 μg

  • ビタミンB6

    0.27 mg

  • ビタミンB12

    0.3 μg

  • 葉酸

    55 μg

  • パントテン酸

    0.89 mg

  • 飽和脂肪酸

    10.38 mg

  • 一価不飽和脂肪酸

    13.6 mg

  • 多価不飽和脂肪酸

    5.5 mg

提供:ボブとアンジー

TOPへ