パンプキンマフィン

パンプキンマフィン
「朝こそきちんと食べさせたい」時のレシピ

カボチャは免疫機能を高めるβ-カロテンを多く含みます。不足すると目の潤いもなくなり風邪もひきやすくなるので、朝からでもカボチャなどの緑黄色野菜をしっかり食べましょう。

パンプキンマフィン
  • ジャンル

    洋食

  • 調理方法

    焼く

  • 調理時間

    30分~60分

材料(マフィン型8コ分)

マフィン生地
・薄力粉 200g
・ベーキングパウダー 小さじ2・1/2
・塩 小さじ1/2
・シナモン 小さじ1/2
・ショートニング 40g
・砂糖 70g
・卵 1コ
・牛乳 120ml
・栗カボチャ(裏ごし) 100g
・レーズン 50g
パンプキンクリーム
・栗カボチャ(裏ごし) 50g
・生クリーム 100ml
・砂糖 大さじ1・1/2

調理方法

〈マフィンを焼きます〉
(1)レーズンは湯洗いします。(熱湯にしばらく漬け、ふやけた感じになれば、水気を切ります。)粗く刻んでおきます。
(2)ショートニングをクリーム状に練り、砂糖を2~3回に分けて加え混ぜます。
(3)卵、牛乳、蒸して裏ごししたカボチャを合わせ、(2)に加え混ぜます。
(4)合わせてふるった粉類を一度に加え、サックリと混ぜて、半分位混ざれば、(1)を加えます。
(5)絞り出し袋に入れ、硫酸紙ケースを敷いた型に、七分目位まで絞り入れます。
(6)ガス高速オーブンで焼きます。(180℃前後、約13分)
(7)焼きあがれば、型から出して、冷まします。
★マフィン型の代わりにプリン型でもよいでしょう。

〈パンプキンクリームをつくります〉
(8)生クリームに砂糖、カボチャを加え、八分立てに泡立てます。

〈仕あげます〉
(9)(8)を絞り出し袋に入れます。
(10)(7)の上部を少し切り、(9)を絞ります。


電気オーブンは、ガス高速オーブンに比べて1.5倍程度、調理に時間がかかることがあります。
同じ電気オーブンでも、機種やサイズにより大きく異なる場合もありますので、オーブンの焼き時間は目安とお考えいただき、お手持ちのオーブンの取り扱い説明書をご参考に調整してください。

栄養価(1コ分換算)

  • エネルギー

    288 kcal

  • タンパク質

    3.9 g

  • 脂質

    12.3 g

  • 炭水化物

    39.8 g

  • カルシウム

    71 mg

  • リン

    107 mg

  • 0.5 mg

  • ナトリウム

    250 mg

  • カリウム

    250 mg

  • マグネシウム

    12 mg

  • 亜鉛

    0.3 mg

  • 0.07 mg

  • ビタミンA

    124 μg

  • ビタミンE

    1.7 mg

  • ビタミンD

    0.2 μg

  • ビタミンB1

    0.06 mg

  • ビタミンB2

    0.09 mg

  • ナイアシン

    0.5 mg

  • ビタミンC

    8 mg

  • コレステロール

    39 mg

  • 塩分

    0.6 g

  • 水分

    42.2 g

  • 灰分

    1.5 g

  • レチノール

    61 μg

  • カロテン

    772 μg

  • 食物繊維

    1.5 g

  • マンガン

    0.21 mg

  • ビタミンK

    8 μg

  • ビタミンB6

    0.07 mg

  • ビタミンB12

    0.1 μg

  • 葉酸

    14 μg

  • パントテン酸

    0.44 mg

  • 飽和脂肪酸

    5.75 mg

  • 一価不飽和脂肪酸

    4.02 mg

  • 多価不飽和脂肪酸

    1 mg

提供:ボブとアンジー

TOPへ