ブリと冬野菜の粕煮

ブリと冬野菜の粕煮
「口内炎」対策のレシピ

不摂生な食生活は口内炎の一因に。EPAやDHAを多く含んだ魚でたんぱく質を摂り、複数の野菜でビタミン類をしっかり補給します。

ブリと冬野菜の粕煮
  • ジャンル

    和食

  • 調理方法

    煮る

  • 調理時間

    20~30分

材料(4人分)

ブリ 300g
大根 200g
にんじん 100g
サトイモ(小) 8コ
あさつき 少々
だし汁 1L
酒粕 120g
白みそ 大さじ2
うすくちしょうゆ 大さじ1
塩 少々

調理方法

(1)ブリはひと口大に切り、熱湯をかけて、ザルにあげます。
(2)大根は7~8mm厚さのイチョウ切りにし、にんじんは大根より少し薄めのイチョウ切りにします。
(3)サトイモは半分に切り、固ゆでにします。
(4)だし汁に(2)、(3)を入れて煮立て、(1)を加えて、アクを取りながら野菜が柔らかくなるまで煮ます。
(5)細かくちぎった酒粕、白みそを煮汁の一部で溶かし、(4)に加え、しばらく煮て、うすくちしょうゆ・塩で味を整えます。
(6)器に盛り、小口切りのあさつきを散らします。

栄養価(1人分換算)

  • エネルギー

    353 kcal

  • タンパク質

    24 g

  • 脂質

    14.1 g

  • 炭水化物

    26.7 g

  • カルシウム

    49 mg

  • リン

    209 mg

  • 2.1 mg

  • ナトリウム

    673 mg

  • カリウム

    1195 mg

  • マグネシウム

    60 mg

  • 亜鉛

    1.7 mg

  • 0.34 mg

  • ビタミンA

    228 μg

  • ビタミンE

    2.1 mg

  • ビタミンD

    6 μg

  • ビタミンB1

    0.29 mg

  • ビタミンB2

    0.42 mg

  • ナイアシン

    11.2 mg

  • ビタミンC

    13 mg

  • コレステロール

    54 mg

  • 塩分

    1.7 g

  • 水分

    452.4 g

  • 灰分

    4.4 g

  • レチノール

    38 μg

  • カロテン

    2283 μg

  • 食物繊維

    5.2 g

  • マンガン

    0.21 mg

  • ビタミンK

    2 μg

  • ビタミンB6

    0.81 mg

  • ビタミンB12

    3.6 μg

  • 葉酸

    111 μg

  • パントテン酸

    1.56 mg

  • 飽和脂肪酸

    3.37 mg

  • 一価不飽和脂肪酸

    3.31 mg

  • 多価不飽和脂肪酸

    2.99 mg

提供:ボブとアンジー

TOPへ