上海炒麺(上海風焼きそば)

上海炒麺(上海風焼きそば)
「肩こり」対策のレシピ

ニラやキャベツは体を温める食材といわれています。炒めることで、かさが減りたくさん食べられます。唐辛子の発汗作用も手伝って、冷え性からくる肩こりにおすすめです。

上海炒麺(上海風焼きそば)
  • ジャンル

    中華

  • 調理方法

    炒める,ゆでる

  • 調理時間

    30分~60分

材料(4人分)

中華めん(生) 4玉
ゴマ油 少々
キャベツ 200g
にんじん 30g
干しシイタケ 4枚
ニラ 1/2束
ゆでたけのこ 20g
紋甲イカ 1/2杯
エビ 100g
ロースハム(スライス) 50g
(A)
・卵白 1コ分
・酒 小さじ1
・塩 小さじ1/3
・コショウ 少々
・片栗粉 大さじ3
(B)
・豆板醤(トウバンジャン) 大さじ1/2
・塩 小さじ1/3
・しょうゆ 大さじ2・1/3
・砂糖 小さじ1・1/2
・チキンスープ カップ1/2
ゴマ油 大さじ1・1/2
サラダ油 適量
揚げ油 適量

調理方法

(1)キャベツ・にんじん・たけのこは6~7cm長さの細切りにします。
(2)シイタケはもどし細切りにします。
(3)ニラは3cm長さに切ります。
(4)中華めんはたっぷりの湯で固めにゆで水洗いし、よく水気を切ってゴマ油をかけておきます。
(5)エビは殻を取り、背ワタを取り除いて洗い、水気をよくきります。
(6)イカは薄切りにし、エビと共に(A)で下味をつけます。
(7)鍋に油を熱しキャベツ・にんじんを入れ、油通しします。
※炒めてもよいでしょう。
(8)しばらくしてからイカ・エビを広げながら加え、油通しします。
※炒めてもよいでしょう。
(9)鍋に油を熱しニラとロースハムを炒め(8)の材料とめん・たけのこ・シイタケを入れてよくかき混ぜます。
(10)(B)を加え、手早く混ぜ仕上げにゴマ油を加えます。

栄養価(1人分換算)

  • エネルギー

    726 kcal

  • タンパク質

    24 g

  • 脂質

    32.3 g

  • 炭水化物

    80.2 g

  • カルシウム

    84 mg

  • リン

    266 mg

  • 1.3 mg

  • ナトリウム

    1932 mg

  • カリウム

    890 mg

  • マグネシウム

    62 mg

  • 亜鉛

    1.7 mg

  • 0.37 mg

  • ビタミンA

    98 μg

  • ビタミンE

    4.4 mg

  • ビタミンD

    0.3 μg

  • ビタミンB1

    0.18 mg

  • ビタミンB2

    0.18 mg

  • ナイアシン

    3.5 mg

  • ビタミンC

    30 mg

  • コレステロール

    94 mg

  • 塩分

    4.9 g

  • 水分

    198.9 g

  • 灰分

    6.6 g

  • レチノール

    1 μg

  • カロテン

    1155 μg

  • 食物繊維

    4.9 g

  • マンガン

    0.61 mg

  • ビタミンK

    98 μg

  • ビタミンB6

    0.22 mg

  • ビタミンB12

    0.7 μg

  • 葉酸

    79 μg

  • パントテン酸

    1.5 mg

  • 飽和脂肪酸

    4.44 mg

  • 一価不飽和脂肪酸

    12.37 mg

  • 多価不飽和脂肪酸

    12.73 mg

提供:ボブとアンジー

TOPへ