よくあるご質問

Q.
自分のしみが「肝斑」かどうかわかりません。どうしたら見分けられますか?
A.

肝斑の大きな特徴は、左右対称にほぼ同じ形、大きさであらわれることです。特にほほ骨のあたりにあらわれ、比較的広い範囲に、輪郭がはっきりしない形でモヤッと広がります。目の周囲にはできず、色が抜けたように見えることもあります。

より詳細な情報は、肝斑情報サイト「肝斑information」をご覧ください。

よろしければご協力ください。

このQ&Aはお役に立ちましたか?

回答いただいたのはいつですか?

このQ&Aに対してご意見がありましたら、ご記入ください。

同じブランドの製品

関連製品