よくあるご質問

Q.
パンラクミン錠の有胞子性乳酸菌とは、どのような菌ですか?
A.

パンラクミン錠の乳酸菌は、「ラクボン」という胞子を形成する有胞子性乳酸菌です。胞子を形成しない乳酸菌と比べ、熱や酸に安定で、胃酸によるダメージも受けにくい特長があります。
また、保存中に乳酸菌が減少することもなく、腸内でよく繁殖するという優れた性質をもっています。

よろしければご協力ください。

このQ&Aはお役に立ちましたか?

回答いただいたのはいつですか?

このQ&Aに対してご意見がありましたら、ご記入ください。

※こちらに頂いたご意見に当社より直接ご返答することはございませんのでご了承ください。個人情報の入力はお控えください。回答が必要なお問い合わせに関しましては、「お問い合わせ」のページよりお願いいたします。

同じブランドの製品

関連製品