よくあるご質問 ロキソニンSプレミアム|第一三共ヘルスケア

よくあるご質問

ロキソニンSプレミアム

  • Q1 ロキソニンSプレミアムは、どのようなお薬ですか?
    A1. つらい痛みにすばやく効く鎮痛成分(ロキソプロフェンナトリウム水和物)に、鎮静成分(アリルイソプロピルアセチル尿素)と鎮痛補助成分(無水カフェイン)を同時配合。つらい頭痛症状を改善します。また胃を守る成分(メタケイ酸アルミン酸マグネシウム)も配合しており、<速さ、効きめ、やさしさ>を同時に考えたプレミアム処方の解熱鎮痛薬です。
    ※ロキソニンSシリーズで最も有効成分数が多いプレミアム処方
    閉じる
  • Q2 症状がある場合、ロキソニンSシリーズの、どの製品を服用すればよいですか?
    A2. ロキソニンSとロキソニンSプラスの効果については同等です。ロキソニンSプラスには胃にやさしい成分を配合しておりますので、胃への負担が気になるようであれば、ロキソニンSプラスがおすすめです。
    また、ロキソニンSプレミアムには鎮痛成分(ロキソプロフェンナトリウム水和物)に加え、鎮静成分と鎮痛補助成分が配合されておりますので、より高い鎮痛効果が期待できます。つらい頭痛症状を鎮めたい方にはこちらがおすすめです。
    閉じる
  • Q3 ロキソニンSプレミアムは、眠くなる成分が入っていますか?
    A3. ロキソニンSプレミアムには鎮静成分としてアリルイソプロピルアセチル尿素が配合されておりますので、眠気等があらわれることがあります。そのため服用後、乗物または機械類の運転操作が禁止されています。個人差はありますが、念のため、当日中の運転はしないでください。
    閉じる
  • Q4 服用して運転することは、出来ますか?
    A4. ロキソニンSプレミアムには鎮静成分としてアリルイソプロピルアセチル尿素が配合されておりますので、眠気等があらわれることがあります。そのため服用後、乗物または機械類の運転操作が禁止されています。個人差はありますが、念のため、当日中の運転はしないでください。
    閉じる
  • Q5 妊娠中、授乳中に服用してもよいでしょうか?
    A5. 妊娠中の投与に関する安全性は確立していません。出産予定日12週以内の妊婦は服用しないようにお願いします。それ以外も妊娠中は医師にご相談のうえ服用ください。同様に、授乳中の服用は避けてください。やむを得ず服用する場合は授乳を避けてください。
    閉じる
  • Q6 服用した場合、何時間後に授乳したらよいでしょうか?
    A6. 本剤を服用後、およそ8時間ほど経ってから授乳を再開してください。なお、授乳再開時は搾乳し廃棄した後、開始してください。
    閉じる
  • Q7 15歳未満ですが、服用してよいでしょうか?
    A7. 15歳未満における安全性は確立していません。15歳未満の方は服用を避けてください。
    閉じる
  • Q8 高齢者(65歳以上)が服用してもよいでしょうか?
    A8. 高齢者(65歳以上)の方は一般的に心臓・血管系の機能、肝臓の代謝機能や腎臓の排泄機能等の低下が考えられます。これらの生理機能の低下により、薬剤の作用が強く出るかもしれませんので、薬剤師にご相談ください。現在、通院中の疾患がある場合は、かかりつけの医師にご相談ください。
    閉じる