よくあるご質問

Q.
乾燥性敏感肌の人と肌の水分量は関係があるのですか?
A.

通常、角質層の水分量は10~30%あるといわれていますが、水分量がそれ以下に下がった状態が乾燥肌、この影響でバリア機能が低下し、刺激やアレルゲンによって肌がトラブルを起こしやすい状態が乾燥性敏感肌といわれます。また、一般にアトピー性皮膚炎の人は、角質層のセラミド量が少なく、角質層の水分量が健康な肌状態に比べ少ない傾向にあるといわれています。

よろしければご協力ください。

このQ&Aはお役に立ちましたか?

回答いただいたのはいつですか?

このQ&Aに対してご意見がありましたら、ご記入ください。

同じブランドの製品

関連製品