よくあるご質問

Q.
総合かぜ薬を服用していても、カコナール葛根湯顆粒<満量処方>シリーズを服用できますか?
A.

総合かぜ薬との併用はおすすめできません。
葛根湯は体温を上昇させ、生体防御機能を活性化させることで、初期のかぜ症状を緩和する薬です。総合かぜ薬は、体温を下げる成分(アセトアミノフェン、イブプロフェン等)を含んでいるので、併用することによって、お互いの作用を打ち消してしまう可能性があります。
また、葛根湯に含まれる麻黄(マオウ)の主成分エフェドリンはdl-メチルエフェドリン塩酸塩とはたらきが重なり、甘草(カンゾウ)も総合かぜ薬に含まれていることがありますので、これらの成分を含む場合は、併用により副作用が起こりやすくなります。

よろしければご協力ください。

このQ&Aはお役に立ちましたか?

回答いただいたのはいつですか?

このQ&Aに対してご意見がありましたら、ご記入ください。

同じブランドの製品

関連製品