発熱のため解熱鎮痛薬を服用していても、カコナール2シリーズを服用できますか? |カコナール2シリーズのよくあるご質問|第一三共ヘルスケア

よくあるご質問

カコナール2シリーズ

カコナール2シリーズ

Q15 発熱のため解熱鎮痛薬を服用していても、カコナール2シリーズを服用できますか?
A15. 解熱鎮痛薬との併用はおすすめできません。
解熱鎮痛薬の中には有効成分として生薬(カンゾウ、ケイヒ、シャクヤク、ショウキョウ等)を配合しているものがあります。葛根湯の中に含まれる成分と重複することもあるので、副作用があらわれやすくなるため注意が必要です。本製品は、汗をかいていないかぜの初期症状(悪寒、発熱など)を改善します。体温が38度を超えるような場合は、解熱鎮痛薬や総合かぜ薬を服用してください。(また、インフルエンザが疑われる場合はまず医療機関を受診してください。)

よろしければご協力ください。

このQ&Aはお役に立ちましたか?

回答いただいたのはいつですか?


このQ&Aに対してご意見がありましたら、ご記入下さい。

ページトップへ

この製品の詳しい情報はこちら

同じブランド製品のQ&A

    関連製品のQ&A

      ページトップへ