事業方針

「ルル」「第一三共胃腸薬」「マキロン」など生活者の皆さまに愛され続けている製品や、スイッチOTC医薬品として発売した「ロキソニンS」「ガスター10」等の画期的製品を備え持つことで、OTC医薬品市場で高いプレゼンスを発揮します。同時に、時代の変化や生活者のニーズをとらえ、「エリア」「カテゴリー」「チャネル」において新たな機会に挑戦し、持続的な成長につなげていきます。

Main Business

国内OTC医薬品事業

ドラッグストア・薬局、コンビニエンスストアや健康保険組合を通じてOTC医薬品、医薬部外品等を販売しています。

主力事業 主力事業
  • エリアの拡大

    Challenge for the

    海外事業

    スキンケア化粧品を中心に、中国、香港、台湾、韓国、タイ、シンガポールで展開。国やエリアの特性、ニーズを探りながらエリアを拡大しています。

  • カテゴリーの拡大

    Challenge for the

    スキンケア・オーラルケア

    スキンケアでは敏感肌向けや美白、オーラルケアでは歯周病予防や口臭ケア等にブランドを展開しています。

  • チャネルの拡大

    Challenge for the

    通信販売

    通信販売に強みを持つグループ会社のアイムを通じて、第一三共ヘルスケアが開発したスキンケア化粧品や医薬部外品等を販売しています。