メラニン(シミ)の増殖を抑制する美白有効成分トラネキサム酸配合

美白有効成分トラネキサム酸

図解

トランシーノ薬用ホワイトニングシリーズ全てに、美白有効成分「トラネキサム酸」を配合しています。

メラニンの生成過程

紫外線 表皮 肌細胞(ケラチノサイト) しみ情報 メラニン メラニンを作らせる細胞(メラノサイト) イメージ図

紫外線などによって肌細胞から「しみ情報」が伝達されることによりメラニンを生成。

紫外線を浴びると、メラノサイトの周りにある肌細胞から、メラニンを作らせる情報が伝達されます。これが「しみ情報」です。

トラネキサム酸のはたらき

紫外線 表皮 肌細胞(ケラチノサイト) しみ情報(プロスタグランジンなど) トラネキサム酸 ブロック メラニン メラニンを作らせる細胞(メラノサイト) イメージ図

美白有効成分「トラネキサム酸」が、メラニンの情報をブロック。

美白有効成分トラネキサム酸がその「しみ情報」の中のプロスタグランジンなどをブロックすることでメラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぎます。

トップへ戻る