肌とアミノ酸の関係 うるおいに満ちた肌の鍵 アミノ酸のチカラ

肌の“見た目”を左右する仕組み 肌の見た目が老ける理由とアミノ酸の関係

人の肌には、アミノ酸が必要です。

人の身体は水とアミノ酸でできている!ひとの身体の60%~70%は水分です。そして、約20%はアミノ酸です。身体にとって身近な成分 アミノ酸がやさしくうるおいを届けます。

※PCA:アミノ酸から作られる天然の保湿成分

角質細胞の約80%はケラチン線維。残りは水と天然保湿因子。ケラチン線維はアミノ酸で出来ています。

肌のハリを支えるコラーゲンも

コラーゲンもアミノ酸で出来ています。アミノ酸の分子の大きさは一般的なコラーゲンの約1/3,000のピコサイズです。

肌に関する豆知識講座 肌あれ状態ではアミノ酸も不足します。アミノ酸はターンオーバーの過程で作られます。ターンオーバーが乱れていると、アミノ酸を十分に生成できません。そのため、すこやかな肌と比較して、アミノ酸量が不足してしまいます。

  • 肌トラブルの原因を解説
  • 不足しがちな保湿成分とは?
  • 肌の“見た目”を左右する仕組み
  • 数字で納得!アミノ酸の大切さ

ページTOPへ戻る