~ロコベースリペアの愛用者に聞いた、これからも使い続けたい理由~

コメントは全て、弊社アンケート及び座談会で愛用者様からお聞かせいただいたものです。

その01

水でも落ちにくく、肌に1枚膜を張ったような感じ。

しっかりと肌に密着して、1〜2回程度の手洗いでは落ちないのが特徴。
塗り直す手間がかかりません。肌を守ってくれる実感度の高い
"こっくりとした"テクスチャーで、時間が経ってもうるおいの
ヴェールをまとったままな感じが嬉しい。

その02

少量でもしっかりした保湿力

少ないかな?と思う位の量でも手のひらや甲で温めると、
するするのびて塗りやすくなります。
少量でもしっかりのびて、保湿力が高いので、
最初使うときは、出しすぎないで。

その03

独特の使い心地がクセになる“重めの”テクスチャー。

肌にちゃんと定着する"重めの"テクスチャー。
じっくりと肌がうるおっていく感覚を得られます。
重い分、肌にしっかり残った感のある密着度の高いテクスチャーなので、
塗ったついでに手やデコルテ部分などのマッサージも
兼ねている、という方も多し。

その04

ミルクも優秀。いろんな部位に使えます。

顔、体の広い部分には乳液タイプのロコベースリペア ミルクの出番。
高い保湿力や低刺激性処方、カバー力はクリームと変わらずしっとり。
保湿することで皮膚のバリア機能をサポートしてくれるので、
毎朝の化粧前の下地としてミルクを日常使いしている方も。
あとからベビーパウダーを重ねるとすべすべの質感に。

その05

いろんな使用シーンにあわせて使い分け。ワンシーズン2本買いすることも♪

いつでも使いたいから、自宅用と携帯用、職場に置いておく用と、
複数買いするユーザーが多数。
これもロコベースリペアが支持されている証です。
また、直後のベタつきが気になる日中のオフィスではミルク、
しっかり潤って眠りたい夜寝る前はクリームと、
時間帯で使い分けるパターンもあり。
テクスチャーは違っても効果感はロコベースリペアシリーズで共通です。

その06

匂いがないから、香りが苦手な方やNGなシーンでもOK。

ロコベースリペアは無香料。香りがじゃまになる飲食店などで
働いていても勤務中に塗る事ができたり、
料理の前でも使えたり、男性の方も抵抗無く使いやすかったり、
シンプル処方へのこだわりは、実生活の利便性での評価も◎

その07

低刺激性処方。赤ちゃんもパパも、ご高齢の方も。家族みんなで使える、家庭の常備アイテム。

ロコベースリペアの使用シーンでよく聞かれるのが、
「すねのカサカサが気になる夫にも。」
「乾燥が気になっているおばあちゃんにも。」など、最初は
自分だけで使ってたのが、家族の中で利用者がどんどん増えていく光景。
高い保湿力で香料・着色料・防腐剤無添加。人を選ばず敏感肌や赤ちゃんの肌にも使っていただけるので、
誰かのカサカサに備え常に一本欠かさない、というご家庭も。

その08

妊娠や産後などの敏感肌にも使え、そのまま赤ちゃんとの同時利用に♪

皮膚が過敏になりやすい産前産後は、それまでの
スキンケアがその時期だけは合わなくなることも。
自分の肌に合うものを選んで使いましょう。
ロコベースリペアは乾燥が気になるお腹などに保湿クリームとして使ったり、
赤ちゃんが生まれたら赤ちゃんにも一緒に使えるので、
この時期の活用の場も様々!

その09

製薬会社のこだわりを感じる処方&パッケージ。

薬を手がけている会社が皮膚科学に着目して開発した製品。
「高い効果への期待も高まります。」「シンプルなパッケージも
品質を追求している感じで好印象。」

その10

知る人ぞ知るアイテムなので人に教えるのが快感♪

大々的な宣伝を行っていないロコベースリペア。知名度が低いぶん、
「まだ知らない人に教える楽しみがあります。」との声も。
効果が期待できて特徴もあるアイテムなので、一度使うと身の回りで
ロコベースリペアの輪が生まれているようです。

ページの先頭へ戻る