抜け毛の原因4つの説

薄毛・抜け毛の原因は様々。4つの説があると言われています。

「血液循環不良説」

髪の毛は毛乳頭部にある毛細血管から栄養を受け取り、生成されます。すなわち血流が悪くなると当然、髪は成長が鈍り、髪の毛は抜けやすくなってしまいます。

「頭皮緊張説」

骨の発達など成長により、頭皮が突っぱる人は、頭蓋骨と頭皮の間の血管が圧迫され、血流が悪くなり、毛母細胞の活動が低下すると言われています。

「脂漏説」

皮脂が異常に多く分泌されると、毛穴を詰まらせたり、皮膚に炎症を起こさせたりして、毛の成長を阻害します。

「男性ホルモン説」

男性ホルモンの分泌過剰などで男性ホルモンに影響されやすい体質を遺伝的に持つ人に多く見られます。これは男性ホルモンが毛母細胞のタンパク質を合成する酵素の動きを抑えてしまうからと考えられています。

対処法

頭皮の血行を改善、血流を増やし、栄養や酸素をいきわたらせる。

血行促進

対処法

頭皮の脂やフケを取り除き清潔な状態を保つ

スカルプケア

対処法

男性ホルモンの量を抑える。

男性ホルモン抑制

毛髪豆知識