歯周病のトータルケアにクリーンデンタルシリーズ

menu

クリーンデンタル
クリーンデンタル
クリーンデンタルマイルド
クリーンデンタル
マイルド
クリーンデンタルセンシティブa
クリーンデンタル
センシティブa
クリーンデンタル塗る歯槽膿漏薬
クリーンデンタルN
塗る歯槽膿漏薬
クリーンデンタル薬用リンス
クリーンデンタル
薬用リンス
クリーンデンタル歯ブラシ
クリーンデンタル
歯ブラシ

歯科医のお話vol.4 歯周病を悪化させる原因

三條直哉 先生

三條歯科医院

三條直哉 先生

何が原因で歯周病が悪化してしまうのでしょうか?

歯周病を悪化させる原因には様々なものがありますが、特に大きいのはストレスと喫煙です。歯周病のリスクを減らすためにも、こうした悪化を招く条件も知っておいたほうが良いでしょう。

まずはストレスについて。日々の生活で、皆さん色々なストレスを抱えていると思います。ストレスが発生すると、ストレスホルモンの一種である「ノルアドレナリン」という物質が分泌されます。適度なストレスはむしろ健康のために必要ですし、ノルアドレナリンもこうしたストレスの元に立ち向かったり、気力・集中力に欠かせない神経伝達物質ですが、一方でこのノルアドレナリンには歯周病菌の病原毒素の発現を促進してしまう働きがあります。このため、ストレスが多い人程歯周病になりやすく、また悪化しやすくなってしまうといわれています。

次に喫煙です。長期間に渡って喫煙し続けると、タバコに含まれるニコチンが口腔内に炎症を引き起こしたり、骨を溶かす「サイトカイン」という物質の分泌を促進したりします。すると、歯周病になりやすく、悪化しやすい環境ができてしまうといわれています。習慣的に喫煙をする人は、非喫煙者と比べ約3倍歯周病にかかりやすいというデータを自覚し、場合によっては禁煙を心がけてください。

歯周病予防には、何が一番いいのでしょうか?

歯周病予防の第一歩にして「最高の治療」は、歯みがきです。歯みがき粉には、「歯周病予防専用」を打ち出した物もあります。ただ、せっかく歯周病予防に適した歯みがき粉を使っていても、間違ったやり方では効果が充分に引き出せません。正しいブラッシング法を是非身につけてください。

その上で、半年に一度は歯科医院での定期健診を受けることをおすすめします。歯科医院で行う定期健診では、お口の検査や専門的なケアだけでなく、歯ブラシや歯みがき粉といった道具の正しい使い方も指導しています。

効果的なブラッシング方法
「歯みがき」こそ歯周病予防の第一歩であり最高の治療

三條直哉 先生

三條直哉 先生

三條歯科医院

三條直哉 先生

  • 日本大学松戸歯学部卒業 同大学臨床研修修了
  • (医)歯幸会 吉野歯科医院 勤務
  • 同大学再生歯科治療学講座 非常勤勤務
  • 三條歯科医院 開設
  • 所属:日本歯周病学会会員 日本臨床歯周病学会会員