水虫

水虫の症状

水虫は、正式には「白癬(はくせん)」と呼ばれ、カビの一種である「白癬菌」が繁殖することによって起こります、白癬菌が感染する部位によって頭部白癬,股部白癬,体部白癬,足白癬,手白癬,爪白癬などと呼ばれてます。部位によってあらわれる症状も変わってきます。

水虫の症状ページ上部へ

第一三共ヘルスケアの水虫の症状ページです。水虫の症状についての情報を掲載しています。