風邪(かぜ)

風邪(かぜ)の症状

風邪(かぜ)とは、ウイルスが上気道(鼻やのど)に感染することで起こる、急性炎症の総称をさします。風邪(かぜ)による鼻水やのどの痛み、発熱など症状は、からだの防御反応によるものです。風邪(かぜ)を治すには、それぞれの症状への対処が必要です。

くすりの選び方と注意点=症状に合わせて風邪(かぜ)薬を選ぼう

風邪(かぜ)

くしゃみ、鼻水、鼻づまり、のどの痛み、咳、たん、食欲不振など、風邪(かぜ)の症状はさまざまです。症状をよく確認して、つらい症状を和らげる成分を含んだくすりを選びましょう。

風邪(かぜ)の対策について

風邪(かぜ)の症状ページ上部へ

風邪(かぜ)の症状|からだの症状|くすりと健康の情報局

風邪(かぜ)の「原因」や「予防法」、さらにOTC医薬品(市販薬)を使った正しい「対処法」をご紹介します。