豚ヒレ肉の塩こうじピカタ

プレママ〜授乳中ママのためのレシピ

豚ヒレ肉の塩こうじピカタ

[妊娠中期に]
豚ヒレ肉は他の部位に比べて脂肪が少なく、高たんぱくで、体重管理が大切な妊娠中にはお勧めの食材です。疲労回復に効くビタミンB1を多く含んでいます。

ジャンル

洋食

調理方法

焼く

調理時間

60分以上

オススメワンポイント

塩こうじに豚肉をつけることで、こうじ菌から出される酵素の働きにより、肉がやわらかく、おいしくなります。他の食材にも利用してみてください。

材料(2人分)

豚ヒレ肉 200g
塩こうじ 大さじ3
小麦粉 大さじ3
(A)
・卵 2個
・粉チーズ 大さじ2
・こしょう 少々
サラダ油 適量
トマトケチャップ 適量
ベビーリーフ 適量
レタス 適量

調理方法

(1)豚肉は、保存袋に入れ、塩こうじを加えて冷蔵庫で2時間以上置きます。
(2)(1)の表面の塩こうじをペーパータオルでふき取り、1cm幅に切って表面に小麦粉をまぶします。
(3)ボウルに(A)の材料を全て加えて混ぜ合わせます。
(4)フライパンにサラダ油を加えて中火で熱し、(2)の豚肉を(3)にくぐらせて並べます。中火で2分程度焼いたらひっくり返し、ふたをして弱めの中火で3分程度、表面がキツネ色になるまで焼きます。
(5)器に盛り、ベビーリーフ、レタスを添えます。お好みでトマトケチャップをつけていただきます。

栄養価(1人分換算)

エネルギー 336 kcal タンパク質 33 g 脂質 15.2 g 炭水化物 13.5 g
カルシウム 116 mg リン 388 mg 鉄 2.2 mg ナトリウム 318 mg
カリウム 571 mg マグネシウム 42 mg 亜鉛 3.3 mg 銅 0.17 mg
ビタミンA 100 μg ビタミンE 1.8 mg ビタミンD 0.9 μg ビタミンB1 1.05 mg
ビタミンB2 0.54 mg ナイアシン 5.6 mg ビタミンC 3 mg コレステロール 280 mg
塩分 0.8 g 水分 135.9 g 灰分 2.7 g レチノール 86 μg
カロテン 120 μg 食物繊維 0.7 g マンガン 0.12 mg ビタミンK 24 μg
ビタミンB6 0.48 mg ビタミンB12 0.9 μg 葉酸 39 μg パントテン酸 1.94 mg
飽和脂肪酸 3.78 mg 一価不飽和脂肪酸 5.33 mg 多価不飽和脂肪酸 3.7 mg