卵豆腐のお吸い物

風邪をひいた時に

卵豆腐のお吸い物

卵豆腐は卵の栄養を受け継いだ優れものです。汁物のタネにすることで温かく、のどごしのよい一品になります。

ジャンル

和食

調理方法

煮る

調理時間

10分以下

オススメワンポイント

薬味のみょうがは独特の風味があり、子供には敬遠されてしまうかもしれません。そんな時はネギなどの薬味で代用してもいいでしょう。

材料(4人分)

卵豆腐(市販品) 小4個
みょうが 2〜3本
三つ葉 1/4把
(吸い地)
・出汁(昆布かつお) カップ3
・塩 小さじ1/2
・薄口しょうゆ 小さじ1

調理方法

(1)みょうが、三つ葉はみじん切りにした後、一緒に水に放ち、ざるにあげておきます。
(2)鍋に出汁を入れ火にかけ煮立ったら、塩、薄口しょうゆを入れます。卵豆腐を加え卵豆腐が温まったら火を止めます。
(3)お椀に卵豆腐と吸い地を入れ、水気を切った(1)を卵豆腐の上にのせます。

栄養価(1人分換算)

エネルギー 46 kcal タンパク質 4 g 脂質 2.5 g 炭水化物 2.1 g
カルシウム 23 mg リン 76 mg 鉄 0.6 mg ナトリウム 812 mg
カリウム 195 mg マグネシウム 15 mg 亜鉛 0.4 mg 銅 0.02 mg
ビタミンA 16 μg ビタミンE 0.3 mg ビタミンD 0 μg ビタミンB1 0.04 mg
ビタミンB2 0.13 mg ナイアシン 1.7 mg ビタミンC 1 mg コレステロール 110 mg
塩分 2.1 g 水分 204.8 g 灰分 2.6 g レチノール 0 μg
カロテン 190 μg 食物繊維 0.2 g マンガン 0.09 mg ビタミンK 17 μg
ビタミンB6 0.05 mg ビタミンB12 0.8 μg 葉酸 17 μg パントテン酸 0.45 mg
飽和脂肪酸 0.68 mg 一価不飽和脂肪酸 0.89 mg 多価不飽和脂肪酸 0.41 mg