ちくわと小松菜のさっぱり煮

手軽でバランスのよい昼ごはん

ちくわと小松菜のさっぱり煮

小松菜は栄養豊富な野菜です。特にカルシウムは、ほうれん草の3倍以上含まれており、骨や歯を丈夫にし、ストレスやイライラを抑える効果があります。

ジャンル

和食

調理方法

煮る,炒める

調理時間

10分以下

オススメワンポイント

身近な食材、ちくわを使いました。ちくわの代わりに豚肉、小松菜の代わりにニラ等、具材はいろいろアレンジ可能です。お酢の効果でさっぱりと仕上がります。

材料(2人分)

ちくわ 1本
小松菜 1/2束
サラダ油 大さじ1/2
(合わせ調味料)
・みりん 大さじ1・1/2
・酢 大さじ1・1/2
・しょうゆ 大さじ2

調理方法

(1)ちくわは薄めの斜め切りにし、小松菜は洗って3〜4cm長さに切ります。
(2)合わせ調味料の材料をすべて合わせておきます。
(3)フライパンにサラダ油を熱し、小松菜を炒めます。小松菜がしんなりしたらちくわを加え、さっと炒め合わせます。
(4)合わせた調味料を加え、味がしみこむまで、弱火〜中火で煮ます。

栄養価(1人分換算)

エネルギー 145 kcal タンパク質 8.2 g 脂質 4.1 g 炭水化物 16.4 g
カルシウム 121 mg リン 112 mg 鉄 2.6 mg ナトリウム 1432 mg
カリウム 437 mg マグネシウム 27 mg 亜鉛 0.5 mg 銅 0.06 mg
ビタミンA 166 μg ビタミンE 1.1 mg ビタミンD 0.5 μg ビタミンB1 0.09 mg
ビタミンB2 0.15 mg ナイアシン 1.2 mg ビタミンC 25 mg コレステロール 12 mg
塩分 3.6 g 水分 121.5 g 灰分 4.7 g レチノール 0 μg
カロテン 1976 μg 食物繊維 1.2 g マンガン 0.1 mg ビタミンK 139 μg
ビタミンB6 0.12 mg ビタミンB12 0.4 μg 葉酸 78 μg パントテン酸 0.32 mg
飽和脂肪酸 0.57 mg 一価不飽和脂肪酸 1.45 mg 多価不飽和脂肪酸 1.62 mg