キャベツとトマトのスープ煮

胃の不調に

キャベツとトマトのスープ煮

キャベツ特有の成分であるビタミンU。これは胃腸薬の成分にもなっているほど。水に溶けてしまうのでスープにすると流れ出た栄養もしっかり補給できます。

ジャンル

和食

調理方法

煮る

調理時間

20〜30分

オススメワンポイント

火が通ると野菜から水分が出てきます。初めから水分が多くなりすぎないように調整しましょう。

材料(4人分)

キャベツ 400g
トマト 小1個
玉ねぎ 100g
(A)
・固形ブイヨンの素 2個
・酒 大さじ2
・コショウ 少々
・水 550〜600cc

調理方法

(1)キャベツは芯を残してくし形に切り、玉ねぎはうす切り、トマトは1.5cm角に切ります。
(2)鍋にキャベツ、玉ねぎ、トマト、(A)を入れて火にかけ、ふたをして15〜20分煮ます。
(3)煮汁ごと器に盛り付けます。

栄養価(1人分換算)

エネルギー 55 kcal タンパク質 2.1 g 脂質 0.4 g 炭水化物 10.8 g
カルシウム 52 mg リン 49 mg 鉄 0.5 mg ナトリウム 432 mg
カリウム 330 mg マグネシウム 21 mg 亜鉛 0.3 mg 銅 0.05 mg
ビタミンA 23 μg ビタミンE 0.5 mg ビタミンD 0 μg ビタミンB1 0.07 mg
ビタミンB2 0.04 mg ナイアシン 0.5 mg ビタミンC 49 mg コレステロール 0 mg
塩分 1.1 g 水分 160.1 g 灰分 2 g レチノール 0 μg
カロテン 273 μg 食物繊維 2.6 g マンガン 0.24 mg ビタミンK 80 μg
ビタミンB6 0.2 mg ビタミンB12 0 μg 葉酸 91 μg パントテン酸 0.34 mg
飽和脂肪酸 0.08 mg 一価不飽和脂肪酸 0.06 mg 多価不飽和脂肪酸 0.04 mg