豆腐と菜の花の卵とじ

コレステロール対策に

豆腐と菜の花の卵とじ

大豆製品の豆腐は植物性のたんぱく質源として優れた食品であり、コレステロールの上昇を抑える働きがあります。菜の花はビタミンCが豊富です。

ジャンル

和食

調理方法

煮る

調理時間

10〜20分

オススメワンポイント

めんつゆを使うことで調理時間が短縮できますが、メーカーにより塩分が違うので表示を確認してから使いましょう。

材料(4人分)

絹ごし豆腐 300g
菜の花 200g
卵 4個
めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ4
水 180cc

調理方法

(1)菜の花は、さっとゆで、長さを2等分に切り、太いものは茎を縦2つ割りにします。豆腐は横2等分に切り、1cm厚さに切ります。
(2)鍋にめんつゆと水を入れて火にかけ、煮立ってきたら(1)を入れます。
(3)再び煮立ってきたら、弱火で1〜2分煮、溶きほぐした卵をまわし入れ、ふたをして卵に火を通します。

栄養価(1人分換算)

エネルギー 146 kcal タンパク質 12.5 g 脂質 7.5 g 炭水化物 6.9 g
カルシウム 132 mg リン 204 mg 鉄 2.9 mg ナトリウム 472 mg
カリウム 383 mg マグネシウム 56 mg 亜鉛 1.4 mg 銅 0.2 mg
ビタミンA 156 μg ビタミンE 1.9 mg ビタミンD 0.9 μg ビタミンB1 0.18 mg
ビタミンB2 0.38 mg ナイアシン 1.1 mg ビタミンC 59 mg コレステロール 210 mg
塩分 1.2 g 水分 215.5 g 灰分 2.7 g レチノール 70 μg
カロテン 999 μg 食物繊維 2.1 g マンガン 0.39 mg ビタミンK 128 μg
ビタミンB6 0.21 mg ビタミンB12 0.5 μg 葉酸 188 μg パントテン酸 1.18 mg
飽和脂肪酸 1.82 mg 一価不飽和脂肪酸 2.3 mg 多価不飽和脂肪酸 1.96 mg