ゴーヤと豚肉の味噌炒め

ニキビ対策に

ゴーヤと豚肉の味噌炒め

ゴーヤはビタミンCの宝庫。ビタミンEの抗酸化力が強い豚肉と合わせれば老化抑制や美肌づくりにも適した一品になります。

ジャンル

和食

調理方法

炒める

調理時間

10〜20分

オススメワンポイント

豚肉のなかでもバラ肉はビタミンE含有量が多い部位です。ゴーヤの苦味が気になる方は塩で揉んだ後、炒めると苦味が和らぎます。

材料(4人分)

ゴーヤ 1本
豚肉 200g
エリンギ 100g
しょうが(みじん切り) 小さじ1
サラダ油 大さじ2
〈下味用〉
・酒 大さじ1
・塩 小さじ1/2
・コショウ 少々
〈合わせ調味料〉
・みそ 大さじ2
・しょうゆ 大さじ1
・酒 大さじ3
・砂糖 大さじ1/2

調理方法

(1)ゴーヤは洗って縦半分に切り、中のワタを取り、5mm幅に薄切りします。
(2)豚肉は一口大に切り、下味をつけておきます。エリンギは縦に薄切りにします。
(3)フライパンにサラダ油を熱し、しょうがと豚肉を炒め、豚肉の色が変わったら、ゴーヤ、エリンギを順に加えてよく炒めます。
(4)(3)に合わせ調味料をよく混ぜて加えて、全体になじませます。

栄養価(1人分換算)

エネルギー 219 kcal タンパク質 12.2 g 脂質 14 g 炭水化物 8.3 g
カルシウム 20 mg リン 159 mg 鉄 1 mg ナトリウム 969 mg
カリウム 461 mg マグネシウム 32 mg 亜鉛 1.8 mg 銅 0.14 mg
ビタミンA 11 μg ビタミンE 1.4 mg ビタミンD 0.6 μg ビタミンB1 0.4 mg
ビタミンB2 0.24 mg ナイアシン 4.8 mg ビタミンC 39 mg コレステロール 33 mg
塩分 2.4 g 水分 122.3 g 灰分 3.6 g レチノール 3 μg
カロテン 105 μg 食物繊維 2.8 g マンガン 0.15 mg ビタミンK 32 μg
ビタミンB6 0.26 mg ビタミンB12 0.2 μg 葉酸 65 μg パントテン酸 1.19 mg
飽和脂肪酸 3.38 mg 一価不飽和脂肪酸 5.83 mg 多価不飽和脂肪酸 3.65 mg