変わり湯豆腐

風邪をひいた時に

変わり湯豆腐

のどをツルッと通過する豆腐は、「畑の肉」といわれるほど身体をつくるたんぱく質が豊富な食品です。消化吸収もよく、食欲のないカゼひきのときは温豆腐であったまりましょう。

ジャンル

和食

調理方法

ゆでる

調理時間

10〜20分

材料(2人分)

豆腐(絹または木綿お好みで) 1丁
豚ひき肉 100g
ほうれん草 1/2ワ
かつお節 適量
だし昆布 10cm角
しょうゆ 大さじ1.5
酒 大さじ2
みりん 小さじ1
だし汁 100cc

調理方法

(1)土鍋に昆布と水を入れて火をつけます。
(2)ほうれん草はゆでて水気をしぼり、3cmの長さに切ります。
(3)別の鍋にサラダ油を熱し、豚ひき肉を炒め、だし汁、しょうゆ、酒、みりんを加えます。
(4)煮汁が少し煮詰まってきたらかつお節をたっぷり加え、火を止めます。
(5)(2)と(4)を混ぜます。
(6)土鍋が沸騰してきたところで昆布を取り出し、適当な大きさに切った豆腐を入れます。
(7)(6)を(5)をかけながらいただきます。

栄養価(1人分換算)

エネルギー 281 kcal タンパク質 23.5 g 脂質 14.3 g 炭水化物 11.9 g
カルシウム 256 mg リン 335 mg 鉄 3.9 mg ナトリウム 1033 mg
カリウム 1120 mg マグネシウム 155 mg 亜鉛 2.9 mg 銅 0.35 mg
ビタミンA 256 μg ビタミンE 2 mg ビタミンD 0.3 μg ビタミンB1 0.53 mg
ビタミンB2 0.36 mg ナイアシン 4.7 mg ビタミンC 25 mg コレステロール 41 mg
塩分 2.5 g 水分 298.5 g 灰分 6 g レチノール 6 μg
カロテン 2997 μg 食物繊維 4.6 g マンガン 0.83 mg ビタミンK 222 μg
ビタミンB6 0.38 mg ビタミンB12 0.7 μg 葉酸 185 μg パントテン酸 0.93 mg
飽和脂肪酸 4 mg 一価不飽和脂肪酸 4.54 mg 多価不飽和脂肪酸 4.15 mg