小松菜とあさりの炒り煮

カルシウムの補給に

小松菜とあさりの炒り煮

小松菜は鉄やビタミンKが豊富な野菜です。丈夫な骨作りのためのサポート役となります。

ジャンル

和食

調理方法

炒める

調理時間

10分以下

材料(4人分)

小松菜 250g
白ネギ 1/2本
にんにく 1/2片
あさりのむき身 70g
ゴマ油 大さじ1/2
(a)
酒 大さじ2
しょうゆ 大さじ1
砂糖 大さじ1/2
塩 ふたつまみ

調理方法

(1)小松菜は十分に洗って、5cm長さのざく切りにします。
(2)白ネギは8mm幅の斜め切りにします。にんにくは薄切りにします。
(3)鍋にゴマ油を入れ、(2)を炒めて(1)も加えて炒めます。
(4)小松菜がしんなりすれば(a)とあさりのむき身を加え、弱火で炒りつけます。

栄養価(1人分換算)

エネルギー 60 kcal タンパク質 4.8 g 脂質 2 g 炭水化物 4.3 g
カルシウム 114 mg リン 80 mg 鉄 8.2 mg ナトリウム 528 mg
カリウム 302 mg マグネシウム 18 mg 亜鉛 0.8 mg 銅 0.09 mg
ビタミンA 140 μg ビタミンE 1 mg ビタミンD 0 μg ビタミンB1 0.05 mg
ビタミンB2 0.1 mg ナイアシン 0.8 mg ビタミンC 22 mg コレステロール 16 mg
塩分 1.3 g 水分 79.3 g 灰分 2.3 g レチノール 1 μg
カロテン 1658 μg 食物繊維 1.2 g マンガン 0.33 mg ビタミンK 113 μg
ビタミンB6 0.09 mg ビタミンB12 11.2 μg 葉酸 66 μg パントテン酸 0.21 mg
飽和脂肪酸 0.3 mg 一価不飽和脂肪酸 0.6 mg 多価不飽和脂肪酸 0.72 mg